ライフログツールとしてのtumblrのススメ

icon175x175.jpeg (175×175)

tumblrはブログツールの一種ですが、日本ではそこまで使っている人は多くないように思います。ただ最近、ライフログツールとして使ってみたところ、非常に使い勝手がよく、おすすめできると思ったので、紹介したいと思います。

tumblr

ちなみにライフログって何?って人のために、wikipediaの記事を抜粋しておきます。

ライフログとは、人間の生活を長期間に渡りデジタルデータとして記録すること、またその記録自体を指す。 近年、ライフログという言葉が広く社会的に認知されつつあり、例えばブログのような日記の類もライフログと呼ばれることがある。

ライフログ – Wikipedia

Point.1 アップできる項目が豊富

image

ただのテキストだけでなく、写真はもちろん、動画や音楽もアップすることができます。しかも、ツールとしての認知度が高いため、他のツールと連携していることが多いのも魅力です。僕は、普段は日記としてテキストを投稿することが多いのですが、気になったり、あとで読み返したい記事をブラウザからtumblrに投げたりもします。もともと連携しているので、気軽に放り投げることができるのが魅力です。

Point.2 公開、非公開を選ぶことができる

日記をつける場合、誰にも見られたくないことも書くケースがあるかと思います。その場合は、投稿を非公開にしたり、ブログ自体を非公開にしたりすることもできます。もしくは、検索エンジンの検索結果に表示させないようにもできるため、会社に人にばれたりするリスクも避けることができます。気軽に投稿できるtumblrですが、セキュリティも細かく設定できるので、見られたくないライフログをつけるのに適している、というわけです。

Point3. デバイスフリーである

tumblrにはスマホアプリも用意されているので、空いた時間にスマホから投稿することも可能です。僕は帰りの電車の中で書いて投稿したりしていますが、サクサク動くので、ストレスを感じることもありません。もちろん、PCからの投稿も可能ですよ!

まとめ

Evernoteでもなく、Google+でもなくTumblrというところが渋いと個人的には思うのですが、調べてみるとなかなか多機能で、自分が求めていたサービスに最も近いことがわかりました。

ぜひ、興味がある方は一度試してみて、自分の生活を豊かにするツールとしてお使いいただければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です