バーチャルYoutuberがすごい!今年のVRブームに繋がりそうな予感

こんちは。シラフジ(@nochis2016)です。

少し前に小学生の将来の夢はYoutuber!なんて記事も見ましたが、今やYoutuber(ユーチューバー)は誰でも知っている職業になりましたね。

そんな中で僕が衝撃を受けたのは、今やYoutuberは実物の人間だけではないということ。最近は「バーチャルYoutuber」という、3Dモデルを使ったYoutuberが出てきているようです。

これが正直かなり良くて、未来を感じたので紹介したいと思います。

バーチャルYoutuberとは?

モーションキャプチャと3DCGを利用し、それに声優が声を当てることで3Dアニメのキャラクターが喋り手となって番組を盛り上げます。

最初見たときはびっくりしましたね・・・。仮想現実空間を舞台として、キャラクターがMCとなってYoutubeで番組をアップしているわけです。

いまいちイメージがわかない人は、初音ミクがYoutuberとして活躍している、というような感じです。というか実際に見てもらった方が早いですね。

キズナアイ

https://youtu.be/nwgASRZW6JQ

バーチャルYouberと言えばこの人、というくらい一番有名な人。チャンネル登録者は2018年1月2日時点で120万人を突破しており、勢い抜群です。

動画のクオリティも高く、調べたらどうやら企業が運営しているようですね。声優もプロの人っぽく、安心して見ていられます。

こなれていて生意気な感じですが、そんな中で少しポンコツなところが可愛らしいですね。投稿動画の数も多く、ネタの豊富さは流石です。

この動画を見てもらうと分かる通り、結構動きますよね。通常の動画チャンネルのほかに、ゲーム実況専用のチャンネルもあり、まさにYoutuberの王道を着々と固めている感じです。

ミライアカリ

https://youtu.be/b_SEEnVq_GM

僕が最初に見て衝撃を受けたバーチャルYoutber。クオリティがめちゃめちゃ高いです。

2017年の秋頃から始まっているにも関わらず、チャンネル登録者数は既に30万に届きそうです。

こちらもめちゃ可愛いのですが、キャラデザインは初音ミクをデザインした方と同じようです。

元々この動画に関わっているチームは別のキャラクターのチャンネルも運営しており、そちらも非常にレベルが高いです。

内容もVRチャットなど新しいテーマに挑戦していたりしていい感じです。おススメ。

電脳少女Youtuber シロ siro

https://youtu.be/rSk55HHobd0

ゲーム実況系が多いYotuber。しかも、割とゴリゴリなゲームをやっているというギャップがいい。声がとても可愛らしいですね。

外国語講座の動画もあったりなんかして、中の人、めちゃ発音いいんですよね・・・。

輝夜 月(かぐや るな)

https://youtu.be/dzEk6wZ4Xuc

まだ動画の本数は少ないですが、既にチャンネル登録者が25万人くらいいます。キャラのインパクトが凄いんですよね。ぶっとんでます。

狂気の勢いで投稿動画の少なさも相まって、一つあたりの再生数が凄まじいです。ポテンシャルは数々の先輩をごぼう抜きしてピカイチだと思います。

更新頻度が上がってくれば、登録者数ナンバーワンも夢ではないかも?

このゲーム実況は、ゲームの内容も相まってめちゃ笑った。クセになる面白さ。

すごく未来を感じる

バーチャルYoutuberの良さは、アイドルと同じで自分が育ててる感が強く、ファンとの繋がりが強いところなのですが、それに加えて、仮想空間を使って生の人間ではできない表現や演出ができるところにあるかと思います。

面白いのが、普通スマホゲームやアニメとかだと、こんな人気声優が出ます!というのがウリになるのですが、バーチャルYoutuberだと逆に誰が声を当てているのか秘密なんですよね。何故なら自分が育てている感が薄れてしまうから。

おそらく、無名かそこまで表に出ていない声優さんを使っているんでしょう。こうしたところで新たなニーズや文化が生まれてくると面白いですよね。

今後、こうしたVR(バーチャルリアリティ)を利用したサービスが増えてくることが楽しみです。

ひとまず僕は、ミライアカリちゃんの動画は毎回必ず見るようにしますw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です