仮想通貨初心者は海外取引口座を作った方がいいという話

こんちは。シラフジ(@nochis2016)です。

2018年、年が明けてから仮想通貨を始めた人も含み益が出ている人は多いのではないでしょうか。今日はなかなか上がってこなかったビットコインがだいぶ戻してきましたね。あとはリップル(XRP)を買ってる人はその勢いに驚いたんじゃなかろうか。

さて、始めたばかりの人にとってまずは国内で安心して取引できるところで、と口座を開設した人が多いと思うんだけど、ある程度大きな利益を狙っていきたい人は、海外の口座開設も視野に入れていった方がいいと思います。

なぜかというと、国内の取引所で扱っている仮想通貨はある程度市場規模のあるものが多く、今から参入してもそこまで爆益!とまではいかないものが多いからです。ビットコインにしても、現在ビットフライヤーでは170万円前後ですが、これが340万になってもめちゃ上がった印象ありますが2倍ですからね。

仮想通貨市場には数百を超えるコインがあり、まだまだ価格がポテンシャルのあるコインが眠っています。最近ネットで話題のXPコインなんかは数日で4倍とか訳のわからないことになっているので、そうしたコインもポートフォリオの中に入れつつ、堅実性とリスクをバランス良く取っていくのがいいじゃないか、というのが今のところの僕の所感です。

手数料の問題、そして日本の取引所上場のメリット

また日本の取引所はスプレッドが広く、正直◯ッタクリです。

これはビットフライヤーのアプリ画面ですが、ビットフライヤーで買えるコインであるモナコインはこんな感じ。これは12月に爆上がりして数百円だったものが2600円くらいまで上がって、その後価格を下げていますが、スプレッドの差が150円くらいあるので正直もう買う気が起きません。150円は結構大きいですぜ。

唯一ビットコインだけは、取引所という顧客間で売買する方法が選べるので、それを利用すれば格安のスプレッドで取引を行うことができます。ちなみに上記のモナコインの画像は販売所のものであり、要はビットフライヤーからモナコインを買う仕様になっています。そのため、ビットフライヤーの手数料が乗ることにより、割高になってしまうわけですね。

これも初心者が陥りがちな罠ですが、少なくともビットフライヤーではビットコインを販売所で買ってはいけないですよ。必ず取引所で買うようにしましょう。これ、最初から僕も知っていたかった・・・。

あと、海外にて市場規模が大きくなってきたコインは、国内の取引所で取り扱いが始まる可能性があります。そうなれば、国内取引所のユーザーの目にとまるので、さらに資金が流入して価格が上がりますね。直近ではトロン(XTR)が国内取引所に上場するとかなんとかで、期待から価格が上がっています。

初心者は国内取引所+Binanceでいいんじゃない?

てか、僕が現状ビットフライヤーとBinance(バイナンス)しか使ってないんですよねw国内の取引所については、別にビットフライヤーである必要はないと思います。

ちなみにビットフライヤーは、サーバー落ちや運営の対応などは問題なく安心して取引できる信頼性がありますが、手数料は高めです。

取り扱い通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、モナコイン。

他には、コインチェックやZaifなど色々な取引所があり、扱っているコインや手数料も異なります。欲しいコインが決まってるなら、対応している取引所で開設するのが無難でしょう。

あと、海外取引所であるBinance(バイナンス)は日本語対応の中国の取引所であり、去年設立されたにも関わらず、急成長して現在は取引高が世界1位!僕も利用していますが、使いやすくて特に問題ありません。

バイナンスの特徴は取り扱いコインの豊富さと、なんといっても安い取引手数料。

基本、取引所にて売買するので格安でコインを買うことができます。バイナンスが発行するトークンであるBNBで購入すれば、手数料が半額に。これで購入していきなり大幅なマイナスからスタート、ということはないかと思います。

取り扱いしているコインの種類については、日本の取引所とは桁違いです。これまで爆伸びした通貨、XVG(バージ)や、現在爆上がり中のXRP(リップル)も取り扱っています。

ただ、日本円は扱っていないので、国内取引所で仮想通貨に円を交換し、それを送金する手順を踏む必要があります。僕はビットフライヤーの取引所でビットコインを買ってバイナンスに送金してから買うようにしています。その組み合わせで十分利益は出ているので、気になる方は以下からおねしゃす。

↓ビットフライヤーの口座開設はこちらから
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↓バイナンスはこっち
バイナンス公式ページへ

当面は国内+海外の組み合わせか

正直現在、ビットフライヤーはビットコインの送金専用で、ガチホしているコイン以外新規では買ってないです。

これからSBI、DMMなど新しい国内取引所は出てくるようですが、取り扱い通貨は今の他の取引所と大差ない+手数料もどうせ高いので、まだまだ国内+バイナンスの組み合わせでいこうと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です