iPhone・iPadだけで操作画面の動画を撮る方法

最近、荒野行動のTWITTER広告めっちゃ見ますね。Youtubeでもたくさん動画が上がっていて、みんなすごく上手くて驚きます。ちなみに、僕の好きな配信者はジャモジャムさんですw イケメンで話し方も素敵。

僕?ビビりすぎてハマれず、断念しましたw

さて、スマホ動画の撮影ですが、動画と言っても通常の動画ではなく実際に撮影しているスマホ画面の動画キャプチャの撮り方です。

iOS11の新機能として搭載!

僕もiPhoneXを使っていますが、アプリをひたすら落としただけであまり操作面での使い勝手ってよくわかっていないところがあるんですよね。

そんな中で、スマホゲームの動画を撮るときにオススメな機能がiOS11から実装されています。使い方は簡単です。①コントロールセンターを開いて「コントロールをカスタマイズ」をタップ

②選択項目「画面収録」を追加

③コントロールセンターに追加された「画面収録」ボタンをタップ

これだけです。超簡単。タップすると3秒後から録画が始まります。

もちろん、音も撮ることが可能です。

動画もそのまま編集可能

これはiPad proを使ってますがiMovieでそのまま編集することが可能です。すごい。録画から編集までスマホとタブレットだけでできるなんて・・・。

ちなみに画像は昨日のFGOキャスターピックアップのガチャの様子ですw

当たりしかいないキャスター高レアを狙うべく挑みましたが、16連でキルケーが宝具2になりましたw

もちろん iPadでも可能です

iPadでも録画は可能です。iPadゲーの収録が捗りますね!

まとめ

純正の機能だけで随分と色々できるようになりました。最近は本当にYoutuberも多く、ゲーム実況なんかも盛んなので、きっとこういった機能がハードルを下げていくのでしょうねー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です