[FGO]第2部1章はキルケーおばさまが大活躍してる

みなさまFGOの第2部やってますでしょうか。ストーリーの緊張感があって、いい感じですよね。新所長が良い味出してるw

セイレムも良かったけど、今回も絶望的な状況からどう立て直していくかが気になります。安定の面白さです。

さて、そんな幣カルデアですが、実は第2部を始めるまで少し時間がかかってました。というのも、とあるサーヴァントが相性がいいという噂を聞き、しこしこスキル上げを行なっていたためです。

そう、キルケーおばさまです。復帰したときのガチャで1体当たっていたのですが、直近のキャスターピックアップで宝具2になりまして、さらに今回はアサシンとバーサーカーが多いため、相性がいいとのことで育成してました。

キルケーはスキル1「高速神言」のレベルを8にすれば即宝具を打てるようになるため、全然上げていなかったスキルレベルを金曜日に無理くり上げたというわけです。ただでさえ少ない資源をつぎ込みましたとも、ええ。ひとまず最低限のレベルまではクリアー。

で、こんな感じで連れ回してます。キルケー(カレスコ未凸)+相性の良い鯖+フレマーリンといった感じです。これでマーリンのスキル1で即宝具スタン→自身のスキルで宝具スタン→魔術礼装のスタンと、3ターン一方的に殴ることができます。これがめちゃめちゃ便利。

また、バスター宝具なので、マーリンとの相性もいいんですよね。宝具2有利相性であれば、マーリンがいれば10万前後は出ます。キルケーで殴り続けるもよし、有利鯖のNPを溜めるのも良しと、だいぶ有利に戦況を進めることができます。

大体どのエネミーも豚にできるので、安定してます。今回はあまり出番ないですが、全体弱体解除もあるので、高難易度でも活躍してくれそうです。もともとキルケーはNP効率が非常によくないのですが、たしかにこれで並以上あると「ずっと俺のターン」になってバランスブレイカーになってしまうので仕方ないかな、と思うほどです。それくらい役に立ってる。

まとめ

この強さに感動してキルケーをサポートに置いてるんだけど、誰も使ってくれないんですよね(涙)。まあしかし、だいぶいい感じに戦力も揃ってきたので、なんとか苦戦せずに進められそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です