かき氷がボリューミィな「まるさんカフェ」にいってきた

Twitterでたまたま茨城のかき氷のツイートを見つけ、暑くなってきたし僕も美味いかき氷が食べたい!ということで探してみたところ、鹿嶋市にある「まるさんCafe」というところがいいという情報が飛び込んできました。以下は公式ページ。

まるさんCafe

200年近い歴史を持つ老舗和菓子店「丸三老舗」に併設されているカフェで、ご当地の素材を使ったスイーツや軽食を食べることができるそうです。

場所は、鹿島神宮駅から神宮方面へ坂を登っていったところにあり、鹿島神宮へ参拝のついでに立ち寄ってみるのもありかも。

まずは昼食

11時頃行ったので、まずは昼食を食べることに。店内はそこまで広いわけではなく、本当にカフェというくらいの座席数しかないのですが、11時に行った時点ではそこまで混んでいませんでした。家族連れが1組程度。

ただあれよあれよという間に混んできて、12時頃には満席になってしまったので、行く場合は時間を考えていった方がいいかもしれません。

で、ランチですが、食事自体はそこまで数が多くなく、ランチメニューが4つほどしかありませんでした。丼もの2つとドライカレーとうどんだったかな。

僕が頼んだのは角煮丼です。なんとか豚とブランド名が書いてありましたが、忘れてしまった・・・。ともかく、肉がトロトロで美味しかったです。ちなみに奥さんはスタミナ丼を頼んでましたが、肉がたっぷりでなかなかボリュームありでした。

カフェ飯らしく、器もなんだかオシャレですが、僕にインスタ映えするような写真の撮り方はできないので、ご了承ください。

かき氷を食す

見よ、このデカさを。食後のデザート、というよりこちらをメインで食べにきたのですが、かき氷は想像以上でした。宇治金時、お値段630円とこの大きさにしては結構リーズナブル。

他のお客さんもかき氷頼んでましたが、持ってられるときのインパクトはでかいです。大きいので。

かき氷自体は他にも色々味が選べて、いちご、メロン、あとこの店で推しているのかトマト味なんかもあります。ちょっと怖くて手が出ませんでしたが・・・。それぞれソースに使っている素材などは、提携農家から仕入れているらしいので、こだわりを持って作っている印象です。

その辺の氷とその辺の市販のソースで作っている、ということはもちろんなく、きちんとした甘味処のスイーツですね。

氷も細かく、フワフワで美味しいです。今時のかき氷って感じですね。かき氷というと、さいたま県長瀞の阿左美冷蔵のかき氷がめちゃめちゃ美味いですが、ここのかき氷も普通に美味しいです。

ただ、デカすぎて綺麗に食うのは至難の技ですね。奥さんはランチでお腹が膨れていたので2人で1つにしましたが、その判断は正解でした。女子高生とかだとぺろっといっちゃうのでしょうが、我々30代にはこのサイズは結構大変です笑

食べ終えた後は、あったかいお茶が飲みたくなります。

ピーカンナッツ味を食べてきた

2回目のまるさんカフェに家族でいってきました。こんだけ暑いとかき氷食べたくなりますよね。今回はムース系のかき氷に挑戦。まるさんカフェの特別メニューとして、ボードに味が書いてあります。

僕が選んだのは、ミルクとピーカンナッツ味ということで、写真のようなかき氷が出てきました。これまたデカい。2回目ということもあり、なんだか見慣れて余裕かな、と思ったのですが、最後の方はまた当分かき氷はいいかな、となりましたw

ピーカンナッツ味はめちゃ美味しかったです。宇治金時よりも重くなく、ピーナッツのマイルドさとかき氷のさっぱりした感じが意外と良く合いますね!他にもミルクティー味等もあったので、また行った際は別の味を試してみたいと思います。

まとめ

僕は鹿嶋市在住なので、近くて美味くてデカいかき氷が食べたければ「まるさんカフェ」にいく、ということで良い店を見つけました。まあ、男1人だとちょい恥ずかしいですがね。歴史のある和菓子屋さんなので、お土産を買う場合にも利用したいと思います。

個人的にかき氷は今熱いジャンルだったりするので、美味しいところを探っていきたいと思います。

まるさんCAFE

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です