ポケットファームどきどきが美味すぎて感動した話

この前の日曜日にポケットファームどきどき茨城町店に行ってきました。「ポケットファームどきどき」という、ネーミングが都会の人には目新しいかと思いますが、いわゆる農業体験施設というやつです。

こういう施設は茨城にはいくつかありまして、うちからも近いのですが行方市にある「なめがたファーマーズビレッジ」も観光スポットとして人気があります。

共通して、レストランのご飯がめちゃ美味なんですよね。今回はうちの奥さんがここはいいらしいという噂を聞きつけ、家族でやってきたというわけです。

場所は茨城町という場所にあり、水曜日が定休日なようですね。どうやらつくば牛久店というのもあるらしいです。

敷地内はこんな感じで、ちょっとした動物が敷地内にいたり、ブランコがあったり、地元のメロンで作ったソフトクリームなどのスイーツを食べることができます。道の駅みたいな感じですかね。

直売所では旬な野菜や果物が買えますよ!




いざレストランへ

到着早々、早速レストランへ。11時オープンの11時半からランチ開始なのですが、既にレストランの前には列が。そう、並ぶらしいんですよね。とにかくこのレストランが人気らしい。

本当はぼくらも予約したかったんですけど、予約席は既にいっぱいとのことで、並んで席を取ることになりました。ちょっとしたイベントの日だと、並んでしまって待たないと入れないっぽいです。父の日はすいてるけど母の日は混んでるらしい、母は偉大ですね。

ランチはバイキング形式となっていて、大人1人1830円とかだった気がする。丁寧に席まで通されたあとは、食事が始まるまで飲み物は飲み放題とのことですが、飲み物もトマトジュースや青汁など、健康に気を使ったドリンクが色々ありました。トマトジュースが飲み放題のバイキングって素敵!

そして、あっという間に席がいっぱいになり、食事開始。

僕の男気溢れる料理の写真だと全くおいしさが伝わりませんが、基本ヘルシーメニューが多いです。右下のもっちり玄米ご飯+ハヤシライスの組み合わせが劇美味でした。

隣の席では、野菜を山盛りにして食べているおじさんがいたりと、まさにここの畑で作っている野菜や、近くの農家から直接仕入れた新鮮な野菜が食べ放題で、まさに至福の時間です。和食からちょっとした洋食、デザートまであります。

いや、マジで色々バイキングはいきましたが、相当美味しいランチですよ。素材がレベルが高いので、何を食べても美味しいんですよね。都会じゃ食べれないこだわりの野菜を生で食べられる喜び。田舎だからこそっすね。

極め付けはこのメロンで、どうやらこのメロン目当てできている人もいるくらい人気がようです。タカミメロンといって、ガチで美味い茨城のメロンなのですが、なんとこれも食べ放題。

とはいっても、切って出してもすぐみんな持っていってしまうので、食べるには早めに行って並ばないといけないほどです。

タカミメロンやイバラキングなど、美味しいメロンは併設されている直売所でも買うことができます。

そんなこんなで腹一杯食べてレストランをあとにしました。満足度が高すぎる。

そのあとは中をブラブラ

レストランで食べたあとはぼちぼち散歩をしながら、動物を見に行ったりしていました。うさぎと羊しかいなかったけどねw

あとは、これもまた人気のパン屋でいくつかパンを買って帰りました。これもまた美味いんですよね・・・。苗木とかも買えたりするので、庭いじりが好きな人なんかも楽しめるかと思います。

僕らはひたすら食でしたがw

まとめ

知る人ぞ知る茨城の名スポット「ポケットファームどきどき」!名前がまあ垢抜けないですが、とにかくレストランは誰が食べても満足できるくらい美味い、田舎だからこそ味わえるグルメな施設でした。

例によって周りに何もないので、もし近くまで来ることがあればぜひお立ち寄りくださいw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です