ILIFE V3s Proで初めての掃除ロボット

もう去年になりますが、2017年のベストバイは意外にもお掃除ロボットでした。臨時収入が入ったこともあり、生活がちょっと変わりそうな家電を買おうと、試しに買ってみたのがきっかけでした。

で、買ったのがコレ。


ILIFE V3s Proです。ILIFEというメーカーは知らなかったのですが、どうやら中国の企業らしく、ILIFEの掃除ロボットも複数タイプが出ています。僕が買ったのは、一番安いエントリーモデルです。




有名なルンバは4万以上はしますが、これは17,000円くらいですからね。50%以上安かったのですが、機能としては満足のいくものでした。

ロボット掃除機デビューはこれで充分

僕はルンバなどの他のロボット掃除機を使ったことがないので比較ができないのですが、少なくともこれで求めている機能は賄えていることは事実です。

部屋の隅々まで勝手に掃除してくれて、手入れも簡単で、電池がなくなりそうになったら自然とドックに戻って勝手に充電開始。Amazonレビューの高さにも納得です。

僕の場合は、アトピー体質で古い皮脂が床に落ちてしまい、掃除が面倒だったのが購入の決め手だったのですが、それがバッチリ役割を果たしてくれています。買い物に行ってる間に床が綺麗になってるのはマジで感動します。

なので、商品説明にも書いてある通り、ペットを飼っている家などは本当に相性がいいと思います。そういう細かいゴミの収集はしっかり仕事をしてくれます。

中もめちゃめちゃシンプルで、ダストボックスを出して中ののゴミを捨てるだけです。起動もリモコンのスイッチを押すだけなので、機械音痴な方でも心配ないかと笑

まとめ

長く生活に定着しているガジェットってあまりないのですが、このロボット掃除機は大成功でしたね。もし壊れるようなことがあれば、次はグレードアップしたものを買ってみようと思います。

一度ロボット掃除機を使ってしまうと、もうない生活には戻れないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です