耳から勉強!Voicyは隙間時間におススメ

毎週土日はジムに行って体を鍛えている僕ですが、その前に行っていたランニングも合わせて、随分長いこと続いています。少なくとも2年くらいは運動する習慣を続けているわけですが、なんでそこまで続けられているかというと、トレーニングの時間に付加価値を付けているからです。

何を行なっているかというと、トレーニング中はずっとPodcastやVoicyなどの音声コンテンツを聴いてるんですよね。一週間のニュースだったり、ビジネスに関わる情報を収集するようにしています。まあ、そこまで大したことでもないんですが。

でも、それを行うことで肉体トレーニング+新しい情報が頭に入ってきて好奇心を刺激されるので、とても有意義な時間を過ごせていると実感します。音楽だけ聞いてトレーニングしていたら、間違いなく続いていなかったと思う。

Voicyは短時間で良質なコンテンツを聞くことができる

Voicyの良いところは、一つ一つのコンテンツが短いところ。だいたい10分もあれば終わるので、ちょっとしたトレーニングの合間に聞くことができます。

Voicy(ボイシー)

また、話している方も10分と短い時間で話そうとしてくれているので、情報の密度が濃く、毎回満足度が高いんですよね。

似たサービスとしてPodcastがありますが、これはどちらかというとホントのラジオ番組といった感じで、番組自体のクオリティが高く、聞いていて面白いことは面白いのですが、やや長めです。公共の電波で流れているラジオ番組をPodcastで使っていたりもするので、内容の信頼性が高い点はグッド。

一方、Voicyはラジオ番組というよりは、音声版ブログといった感じで、サクッと聞くことができます。また、内容も人によりますが、万人ウケする内容というよりは、結構ギークな話が多く、個人の体験ベースの濃い話を聞くことができる点で、Podcastとは差別化できています。

なので、僕は1週間で起こったことをざっと知りたかったり、少し長めの時間を取ってダラダラ聞きたいときはPodcastを使い、隙間時間や自分の興味のある話を深く知りたいときはVoicyを使うようにしています。

Web業界にいる人はとりあえず公式ニュースを聴いとけ

ITに関わる人はとりあえず「VoicyIT公式ビジネスニュース」を聴いておきましょう。これは毎日日替わりのパーソナリティーが、ITに関わる最新ニュースをピックアップして教えてくれます。

どれも旬な話なので、それでさわりだけ知って、会社に行って情報を深掘りすることもしばしば。音で聞くFeedlyみたいな感じでめちゃめちゃ役に立ってます。話のネタにもなるしね。

あと僕が聴いてるのは、サウザーさんやキッズライン代表の香保子ママがやっている番組を聞いたりすることが多いです。

てか、公式サイト見ると随分番組が増えていますね・・・。気になる番組があったらどんどんフォローしていこうと思います。

まとめ

耳から情報を得ることについては、気がつかないうちに習慣化していましたが、マジでライフハックとしておススメです。

知識が勝手に増えていくし、やはり他の人と話していて、随分自分もインプット量が増えたなあと実感することもしばしば。

Voicyに限らず、こうした音声コンテンツでの学びは、もっと深掘りしていきたいところです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です