[FGO]第3章クリア!ネタバレ注意

はい、無事に第3章クリアしました。平穏で完成された世界を剪定するという、これまでとはまた違ったストーリーで、色々考えさせられる内容でしたね。

最初は結構ゴタゴタするかと思ったものの、意外とあっさりとした内容で、無難に面白かったです。とにかく新しい登場人物が多くて見てて楽しかったですね。

やりごたえのあるクエストが多い

第2部のストーリーはそれなりに難しいクエストがチラホラありますが、3章についてはかなりやりごたえのあるクエストが多くて楽しかったです。

ギル祭りで育てた子たちを状況に応じて使い分けられたのは楽しかった。

特にメディアとエウリュアレは大活躍した低レアということで、本当に育てておいてよかったなぁと思ってます。

やっぱり強化解除は強い。メディアは一発屋ではなく、編成の軸として上手く立ち回ってくれました。

かなり難易度の高い、後半の項羽と虞美人戦ですが、宝具4となったバサスロがいい働きをしてくれました。

ゲージを削り、虞美人殲滅後、残りはエウリュアレで項羽のとどめをさす、ということで、特に苦戦することなく上手く回ってくれました。高難易度でも最初のゴリ押しが必要なときはバサスロはいい動きをしてくれます。

最後の2戦はそれまで苦戦しませんでしたが、始皇帝戦は結構大変でした。クリティカルが厳しすぎる。

この章で初めてアタッカーをフレから借りました。ジャンヌオルタですね。たまたまスキルマ、レベル100のジャンヌオルタがいたので、ゴリゴリ削ってもらいました。僕はジャンヌオルタは水着しか持ってないのですが、改めて本家は火力がヤバいですね。次回ピックアップでは是非欲しい。

あと、キアラさん対ルーラーということで活躍してくれましたが、この人は韓信戦で快刀乱麻の活躍でしたね。無敵貫通の全体宝具と人型特防で輝いてました。

まとめ

ストーリー直後あるあるですが、始皇帝が欲しい。。おそらく今週水曜からピックアップ2でしょうし、どんなピックアップ構成になるか楽しみですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です