Google AdSenseマネタイズの教科書[書評]



あけましておめでとうございます。今年もnochisをよろしくお願いいたします。

さて年末、なんとかこの本だけは読んでおきたいと思い、まとめて時間を取って一気に読みました。それがこちら「Google AdSenseマネタイズの教科書」です。

複数の方の共著であり、著者の中の一人、染谷さんという方は「ブログ飯」という本も書かれていて、それも昔読んだことがありますが、一戦で活躍されている専業ブロガーの方です。

この手の本は僕も昔からチラホラ読んでいたのですが、ほとんど知っている内容だったり、プラスαの情報しかないことが多く、最近は敬遠してました。

ただ、たまたま本屋で見かけて手に取り内容をパラパラと読んでいたところ、SEOに関する記事が結構ちゃんと書かれており、これは知らない情報があるかもと期待して購入することにしました。

10年間は使えるノウハウを提供する

冒頭に書かれていますが、この本は10年使えるノウハウを提供していくことをコンセプトに書かれているため、あまり小手先のテクニックのことは書いていません。

まあ、AdSense始め、Googleのプロダクト自体がアップデートが激しいので、ここに書かれている機能や考え方が根底から変わってしまう可能性はあるものの、それを踏まえた本質的なコンテンツやメディアの作り方が書かれています。

内容的には、以下のような感じ。

  • AdSenseで勝てるサイトテーマ(何について書くか)の考え方
  • SEO戦略
  • サイト構築の考え方(SEOにも関係する)
  • AdSense戦略
  • コンテンツの作り方
  • メディア運営の心構え

なので、以前ブログを運営していて挫折をした人、とかメディア担当者が自分でサイトを作ってみようと思う場合など、ある程度のリテラシーがある上で、どうサイト構築・運営をやっていけばいいか悩んでいる人向けです。

AdSenseのマネタイズについて考えていく本なので、よくわからないけど初めてサイトを作ります!みたいな人だと、おそらくチンプンカンプンであまりためにならないと思います。

逆に、僕のように現在ブログを運営していてどうブラッシュアップしていくか、という段階の人にとっては実践的な情報が多く、ためになります。書いている人たちが第一線で活動している方々なのも信頼ができます。

個人的に読んでいてよかったな、と思ったのは、Adsenseのノウハウだけではなく、Adsenseの表示回数を上げていくための、集客戦略についても触れていて、しかもその質が高い点です。SEOをかじった程度の知識がある人であれば良い補完になるのではないでしょうか。

勝ち筋を見誤ると厳しい戦いになってきている

ことブログに限っていうと、年々この領域で稼ぐことが厳しくなってきているように思います。理由としては以下。

  • メディアの乱立とビッグワードの取り合い
  • ユーザーリテラシーの向上
  • ユーザーの検索行動の変化

仕事をしていると、一時期よりは落ち着きましたが、自社でオウンドメディアを運営するみたいな話は腐るほど聞いています。記事を量産できるようなクラウドソーシングなどの仕組みが整ってきているので、資本を投下できる企業の方が、SEOだけで見ると優位に立ちやすいと感じるわけです。(もちろん分野にもよりますが)

で、最近顕著に、ブロガー界隈ではYoutubeに進出する人をよく見かけます。これは単純にYoutubeの方がブログよりも儲かるためですが、個人的に思うこととして、まだ映像製作を外部に委託するのはハードルが高く、個人でも勝てる可能性があると考えています。

仕組み自体はブログ同様資産(コンテンツ)をストックしていく形のビジネスモデルになるため、割が良いYoutubeに力を入れているのだと思います。

というか、ブログ運営自体がレッドオーシャンなのと、ややオワコン化してきていることも影響しているように思います。

加えて、ユーザーのリテラシーが上がることで、広告を仕組みを把握してクリックしなくなったり、検索エンジン以外のアプリを使うことで、そもそもウェブメディア以外から情報を仕入れることができるようになっている点も、やや逆風に感じています。

そのため、本に書いてあるような内容を知らず、我流でやっていてもなかなかアクセスが集まらず、自己満足で終わってしまうリスクも高くなってきていると思っています。

だからこそPDCAを回し、価値あるコンテンツを提供し続ける

ただ、こうした状況だからこそ、正しい努力を継続することにより、更新を止めてしまったメディアを追い抜き、フレッシュなコンテンツを提供し続けることで、いずれ個人でも勝てる可能性がある、と考えているのも事実です。

Googleも検索エンジンを人々が利用しなくなるのはマズいため、Adsenseや検索エンジンの内容等々、頻繁にアップデートを繰り返しています。

そのためこちらもしっかりと知識をアップデートし、正しい努力が何かを理解していかなけれればいけないと痛感しています。


まとめ

ブログはPDCAを回しやすく、アクセス解析やSEOなど、個人のノウハウがめちゃめちゃ溜まりやすい商材だと思います。

この1年も継続して更新を続け、価値を提供していきたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です