僕が七五三や誕生日の写真をスタジオマリオで撮影した理由




うちの子どもは今3歳なのですが、女の子ということもあり、去年の10月頃に七五三の写真を撮ってきました。

思えば1歳の誕生日の写真も撮影していて、両方ともスタジオマリオという写真館で撮影しました。子どもの写真スタジオというと、スタジオアリスを思い浮かべる人も多いかと思うのですが、スタジオマリオは全く別物。

カメラのお店で有名な「カメラのキタムラ」が運営するフォトスタジオで、写真スタジオの業界ではアリスに次いで2位の規模を誇ります。

写真館で写真を撮る必要はあるのか?

そもそもの話になりますが、これは完全に親の価値観に左右されます。

別に写真なんか日々スマホで撮ってるし、いらないんじゃ・・・?と思う人も多いかと思いますし、その考えは別に間違ったものではないと思います。

実際、写真館を利用する人は昔に比べて減ってきているようです。でも、僕は奥さんの実家に大切に置いてある、奥さんが写真館で撮ってもらった写真を見ていていいなあと思っていたことから、ちゃんとした写真館で記念日は写真を撮ろうと決めていました。

現在、撮った写真を家に飾っているのですが、やっぱりプロに撮ってもらった写真というのは一味違います。子どももお化粧して着物を着ているので、大切な思い出になったという実感があります。

衣装が着替え放題

スタジオマリオに決めた理由はいくつかありますが、まずひとつめは、「衣装が着替え放題」ということ。

申し込んでいざ撮影となると、たくさんのレンタル衣装の中からどれを選んでいいか、目移りしてしまいます。そんな中、衣装が着替え放題であれば、もしなんか違うな・・・と思ったときでも別の衣装で撮影し直すことができるため、安心です。

まあ、小さいお子さんの場合はあまり着替えているとご機嫌ナナメになってしまうので、現実的に、多くても2~3着程度かとは思いますが。

撮影風景を動画に撮れる

写真の撮影中、自分のスマホで写真を撮ることを禁止している写真館は多いです。

ただ、そんな中スタジオマリオは動画撮影は何故かOKなんですよね。僕は奥さん、子どもと3人で撮影したので、その撮影中は親戚に動画を撮ってもらっていました。

で、ちょっとした裏技ですが、動画撮影中に気に入ったタイミングでスクリーンショットを使うと・・・。これができて何故静止画はダメなのか不明ですが、あくまで身内で楽しむ分にはいいようです。

撮影している風景も良い思い出になります。

データを1枚無料でダウンロードできる

スタジオマリオには各店舗ごとにブログがあり、そこに撮影した写真を1枚アップしていいかどうかを聞かれます。フルネームは出ませんが、顔出しで撮影したことを紹介させてもらえませんか?というわけです。

僕は全然構わなかったのでアップしてもらったのですが、その際、ブログにアップされた写真をダウンロードすることができます。これがブログにアップしてもらう場合の、こちら側のメリットですね。

基本的に、撮影した写真をデータで受け取ることはできず、どうしても欲しい場合は有料でCDに入れてもらいます。ただ、それなりにお値段が張るので、ブログの写真を落とすのも一つの手です。

カメラのキタムラという安心感

カメラのキタムラ、という写真のプロが撮るということもあり、出来上がった写真のクオリティは高いと感じています。

本当にウェブサイトにあるサンプルみたいな綺麗な写真を撮ることができます。また、スタッフも子ども写真撮影に慣れた女性スタッフが撮影するため、手際よく段取りをしてくれます。

上手いことご機嫌を取りながら撮影する様子に感心してしまいました笑

気になるお値段は・・・?

気になる人も多いであろう、写真館の料金ですがスタジオマリオの料金体系はわかりやすいです。

基本料金3,000円+アイテム代 です。

着付け代やヘアメイク代もかかりませんし、子ども一人だろうが家族が入ろうが料金はかかりません。そう考えると意外とわかりやすいですよね。

七五三セットなどのセット商品にするとお値段が張るので、うちはいつも額付きの写真立てにしています。一つ6,800円なので、税込で10,000円くらい。まあ、これを双方の親用に買うので、6,800×3+3,000円って感じです。正直これで十分ですね。

あとはネット申し込み特典やキタムラコラボとかで小物がもらえる場合があります。これは行われているキャンペーンをチェックしておきましょう。

まとめ

まさか自分が写真館で写真を撮る日がくるとは思いませんでしたが、子どもができると価値観が変わりますね。

個人的には満足していて、やっぱり撮って良かったなあと思っています。迷っている方の参考になれば。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です