グリッドフォームローラーでセルフケアを始めた話



今日はフィットネスに関する話題。

筋膜リリースという言葉を僕はずっと知らなかったのですが、どうやら2~3年ほど前に流行ったセルフコンディショニング方法のようです。

下の図はGoogleトレンドより「筋膜リリース」を調べてみた。ちょうど2017年の前半にスパイクができてますね。

筋膜リリースとは?

2年くらい前のブログ などに腐るほど書かれているのですが、筋膜リリースとは、筋肉や内臓を覆う膜である「筋膜」を正常な状態に戻してあげましょう、というもの。

全身を覆っている筋膜がなくなると、身体の形を維持できなくなってしまう重要な組織なのですが、筋膜の主な構成成分は水であり、筋トレをしたり、もしくはずっと同じ姿勢でいたりすると、シワができたり、固まったりして、肩こりなど、凝りの原因になったりするようです。

整体やマッサージでは、これら筋膜の凝りをほぐすことで正常な状態に戻し、身体の不調を治していたのではないか、という説がWikipediaに書かれています。

で、今回その筋膜リリースに使うのは、フォームローラーというフィットネス器具。イボイボがついた筒を自重で身体に当てることにより、圧で筋膜をセルフリリースしましょうというものです。

フォームローラーを買ってみた

もともと僕が行っているジムにこのフォームローラーが置いてあり、なにやら良さそうということで、自宅用に買ってみたのがきっかけです。ドンキに全く同じのが売ってたんですよね。

それがコレ。早速背中に当ててゴロゴロしてみました。

使い方としては色々な動画が上がっているので、それを見るとわかりやすいです。

僕が最初見たのはコレ。

そしたら、なんと気持ちいいではないですか。ジムに行く前は整体に通っていたのですが、ちょうど整体に行った直後のような身体の軽さを感じ、何これやべぇとなりました。

そこで、このフォームローラーについて色々調べていくと、どうやらフォームローラーの発祥は、アメリカのトリガーポイントグリッドフォームローラーらしい。

トリガーポイント グリッドフォームローラー

ただ、高いんですよね。ドンキで買ったものと同じ形状で5000円は最低かかるので、結構悩みました。ただ、Amazonのレビューを見ていて「結局似たような格安品を買っても、トリガーポイント社の商品に戻ってくる」というような投稿があったため、決意して購入しました。

ホワイトデーということと、うちの奥さんがいつも身体が痛いというようなことを言っていたので、まさかの2本購入。ちなみに、僕の黒いのは硬い作りのアスリート向け商品です。

同じのを2本買ってもね・・・ということもあったので、違うのを買ったのですが、結果的にこれくらいの硬さが僕にとってはぴったりでした。

ちなみに買うと公式の使い方冊子がついてきます。部位ごとのケア方法が書かれていて、かなり良心的な配慮ですね。

使い心地は・・・?

結論から言うと、格安品よりも筋肉に入り込んでいる感覚が強く、やはり本家は違うなという印象はめっちゃ感じます。

作りもしっかりしているので、そうそう簡単に壊れることはなさそうです。

一応今は、土日はジム、平日も軽いインターバルトレーニングを毎日こなしているので、ストレッチのタイミングでグリッドフォームローラーを使うようにしています。ゴロゴロいうので、ヨガマットの上で使うといいですね。

見た目もかっこいいし、使ってて気持ちいいので、今はコレを使うために身体を痛めつけているところも若干あったりしますw

で、購入してから毎日1週間使った感想ですが、以下のように感じています。

  1. 筋膜リリース直後の身体が軽い感じは毎回感じる
  2. 血行がよくなっているためか、眠りが深くなったように感じる
  3. 姿勢が良くなった

個人差はあるでしょうが、僕は上記のように感じています。コンディショニングに関する満足度は高く、今年買って良かったモノランキングに普通に入ってきそうな感じです。

ただ、この筋膜リリースという処置自体は、実は本当に効果があるかどうかは、「科学的にはっきりしていない」というのが実情のようです。

また、筋膜リリース自体は一定の効果があるが、フォームローラーを使ってそれができるかは疑わしい、という主張もあるようで、手放しで薦められるかというと、一応調べて、納得して購入されることを僕は勧めます。

少なくとも僕は満足度が高いのは事実ですし、AmazonのレビューやYoutubeを見ていてもポジティブな意見が多いので、何かしら効果はありそうな感じはするんですがね。

ちなみにトリガーポイントのグリッドフォームローラーについては、偽物も出回っているよいうなので、信頼できるショップで購入することをお勧めします。ネットでも購入店の評価は見た方がいいかもですね。

どうしても不安なら、スポーツショップに普通に置いていたりすることも多いので、販売店で店頭にて買うのが確実かと思います。

まとめ

最近フィットネス熱がいよいよ高くなってきて、身体も鍛えられてきて楽しいことこの上ないのですが、出費がかさむのが痛いですね笑

ただ、フォームローラーについては、長く使えるものなので、半端な類似品ではなく、多少高くても良いものを買うことをお勧めします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です