2019年買ってよかったもの(フィットネス編)

こんにちは、すっかりジム通いが定着したセキです。

家の近くのエニタイムフィットネスに通い始めてはや1年以上が経過しました。

今は基本に立ち返るということで、フリーウェイトのフォームを見直しつつ、トレーニングに励んでおります。

すっかり身体も、鍛えているとひと目でわかるように逞しくなってきたこともあり、自分に自信がついたように感じます。

身体が鍛えられると当然体力がつくので、仕事においてもここぞというときに踏ん張りが効いたり、変に悲観的になることが少なくなりました。

俺なら乗り切れる!大丈夫だ!ということで、メンタルも強くなった気がする。ありがとう、筋肉。

週末は自分の体調を整えるため、ストレッチや筋膜リリースを行っております。

そんなわけで、僕の生活に定着したアイテムを紹介します。


トリガーポイント製 フォームローラー


僕が絶対にすぐに飽きるだろうなと思いつつ、意外にも定着しているアイテムがこれ。

トリガーポイント社のフォームローラーです。半年以上使っています。

ジムに置いてあるのを見て調べたところ、すごく良さそうだと思い、ドンキの安いやつを試しに購入。

すると、驚くほど身体が軽くなり衝撃を受けたため、フォームローラーを最初に開発したトリガーポイント社のものを購入しました。

結構高いんだけど、個人的にはめちゃめちゃ気に入っているアイテムです。

前に高い金額を払って整体に通っていましたが、必要なくなりました。

ちなみに最初に買ったときの使用感はこちら。

具体的にどんなものかと気になる人は、Youtubeで「フォームローラー」と検索してみてください。

あと、トリガーポイント社製のフォームローラーは人気が高く、偽物も出回っているようですのでご注意を。

自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ

本です。文字通りなのですが、ストレッチ本です。

体調を整える一環として、ストレッチに取り組んでいるのですが、何か一冊ストレッチ関連で買っておこうと思っていたところ、

評判の良いこちらの本を買いました。

この本の良い所は、脳科学アプローチと筋膜アプローチという両面で身体を柔らかくしようという点です。

ただ単純に身体をグイグイ押すのではなく、どうしたら身体が柔らかくなるかを知り、科学的アプローチも取り入れつつストレッチするところが素敵。

ということで、上記のフォームローラーと非常に相性が良く、フォームローラーを使ったストレッチ方法も随所に登場します。

おそらくですが、ただフォームローラーだけ買うと普通の人は絶対に飽きるので、使い方も交えたこちらの本もセットで買うのがオススメです。

僕も前はめちゃ身体が硬かったのですが、妻にも驚かれるほど柔らかくなりましたよ。

ヨガマット

ストレッチやフォームローラーを使う際に必要となるヨガマット。

僕は10mmの厚めのものを使っています。

やっぱりヨガマットあるなしだとストレッチのやり心地が大きく変わります。

なんてことないヨガマットですが、買ってから半年以上しっかり定着して使っているので紹介しました。


まとめ

周りの人はジム通いをしてもなかなか続かないようです。

でも、筋トレやストレッチってほんとに嘘つかないんですよね。

明らかに生活が変わります。ブログは書いても収益になるかは微妙なところですが(笑)、フィットネスはマジで全人類がやるべきだと思う。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です