MILESTOのガジェットポーチを買ったら色々便利すぎた件




日々色々とガジェットを無駄に持ち歩く僕ですが、どうやって収納するかは悩みの種でした。

一応、職場でたまたま貰ったハードケースにコード類とかはまとめていたのですが、モバイルバッテリーや、Airpods等のガジェットはいつもカバンの中をまさぐって探すという、かなりイケていない状態だったんですよね。

最近は、モバイルバッテリーの入れ替えとともに、自分が持ち歩くものの整理なんかもやっていて、バッグを代えたり、不要なものを取り除くことをやっています。

そんな中、たまたま Youtubeを見ていて知ったのですが、世の中にはガジェットポーチなるものがあるとのこと。

これまでポーチを持つなんて発想はなかったのですが、これを機に色々探してみることにしました。

ヒカリエに行けば何かあるでしょ

巷では、無印良品の化粧品ポーチが良い、なんて話も出ているようですが、せっかくなのでガジェットポーチとして売られているものを買おうと思い、

職場に近くにある渋谷ヒカリエへ物色しにいくことに。

さすがヒカリエということで、いくつかガジェットポーチも売っていたのですが、そんな中で最終的に自分が買ったのはこちら。

MILETO(ミレスト)というブランドのガジェットポーチです。

価格は3,500円くらい。おそらくAmazonとか見ればもっと安いポーチなんざいくらでもありますが、

せっかくなので質がいいものを使いたい、ということでこちらを購入しました。

右上がテカっていることからわかるように、合成革みたいな素材が表の一部と裏面に使われていて、肌触りがテカテカしていて安っぽさを感じさせません。

一応撥水処理もされているので、少しくらい水に濡れても大丈夫です。

中身はこんな感じです。Ankerのバッテリーと充電器がすっぽり入るくらいの広々収納です。

ガジェットポーチ特有の、上部のバンドは3つついており、ここにバンドまとめて収納することが可能です。

写真だとわかりませんが、コードを止めているところの上にファスナーがあり、その中にも収納するスペースがあります。

あまり使用頻度の高くないコードを入れるのにいいかと思いますが、僕は有線イヤホンを入れています。ニンテンドースイッチ用ですな。

コード類については、USB-CtoCのコードが2本とUSB-Ctoライトニング端子のものを1本バンドにつけています。

あとは見てわかるとおり、 Apple Watch用のケーブルが1本って感じ。

普段使いとしてはこんな感じですが、まだスペースには余裕があります。

一応、表の布と合成革の境目のところもポケットになっていてコードなどを入れることができますが、特に入れるものもないので使っていません。

おそらくもっと上手い使い方があると思うので、この辺りは色々研究していきたいところですね。


まとめ

ガジェットポーチ、ガジェット好きの僕としては非常に便利な一品でございました・・・。

これらのガジェットがあることで、少なくともバッテリー周りは何も心配する必要はなくなりましたね。

この辺りはもっと突き詰めて、外での作業をさらに便利にしていきたいものです。

僕の場合、これを持つことが目的になって荷物が重くなるという本末転倒なことになりがちなので、気をつけないとな笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です