ポケモン剣盾はテザリングを使ってもできるのか?ニンテンドースイッチとiPhoneを繋ぐ方法




我が家のネット環境はWimaxを使っているのですが、Wimaxは3日で10ギガバイトを超えると、翌日、一時的に速度制限がかかるんですよね。早くこのクソ仕様をどうにかして欲しい。

最近は動画を見ることも増え、何も考えずに使っているとあっという間に通信量が増えてしまい、速度制限がかかってしまいます。家で使うことを想定するとなかなかWimaxは辛いところです・・・。

まあそれでも制限は一時的であり、日中はかからないので大きな支障はないのですが、不便であることには変わりがありません。

特に最近は、夜にポケモンの通信対戦をしていることが多いので、それでできなくなってしまったら・・・と不安に思い、少しとあることを試してみることにしました。

それは「iPhoneのテザリング機能を利用して、ニンテンドースイッチでネット対戦はできるのか」ということです。

iPhoneのテザリングが使えるなら、ニンテンドースイッチのWifi環境で困ることはなくなりますしね!ということで早速やってみました。

ニンテンドースイッチとiPhoneを繋いでみる

ということで、早速iPhoneのデータ共有をオンにしてニンテンドースイッチに繋いで見る。

端末はしっかり認識されるので、ひとまず第一段階はクリアしたが・・・。

まさかのエラー。アクセスポイントに接続しようとする段階では弾かれてしまう。

なぜかと思って色々設定を見返していたところ、もしかしたらiPhoneの電波状況が影響しているのでは?と考えました。

というのも、うちはマンションなのですが、田舎ということもあってか家の中の電波状況が極めて悪いんですよね・・・。

iPhoneの電波もよく見たらアンテナが1本しか立っていない・・。

ということで、窓際にiPhoneを設置し、電波状況を改善してからもう一度接続してみました。

しかし、多少電波が改善されたとはいえ、何回も接続は失敗。やはり、テザリングではニンテンドースイッチはできないのか・・と諦めかけた瞬間!

なんと、繋がりました。これまでの接続失敗はなんだったのか。

というか、接続できたりできなかったりってヤバくないか・・・?

一応、接続テストもしてみることに。

下り5.7Mbpsと、決して早くはないですがポケモンくらいならできそうな速度です。

ちなみに時間は夜の0時くらいに計測。格安SIMのiijmioを利用しています。

繋がったところで試しに、ポケモンの通信対戦をやってみました。

ところで、始めてニンテンドースイッチの画像をSDカードから移行してますが、画像が軽くていいですね。しかもChromebookで利用しているSDカードをまんま利用できるのも便利です。

さて、2戦ほどやりましたが、特に不具合なく終了。やけにレスが遅いとかもありませんでした。むしろ全く問題なしです。おそらくスプラトゥーンとかだと色々支障はでるのでしょうが、ポケモン形式の通信対戦なら問題なさそうです。

ポケモンはめっちゃ通信対戦は安定している気がします。スプラはしょっちゅう通信エラーで落ちてましたからね・・・。

ちなみに、以前ビジネスホテルに泊まった際、ホテルの無料Wifiを使ってポケモンをやろうとしたのですが、ネットが下り0.8Mbpsと信じられないほど遅く、そのときはさすがにこちらのせいで対戦が落ちました。

テザリングが使えると知っていたら、そっちを使ったのに・・・。ただ当然ですが、テザリングを使うとスマホの通信量を圧迫するのでご利用は計画的に。僕は月末でも一応容量が余っているので無問題でした。

ただ接続する際にえらく苦労したので、やはりそこまで質は良くないのかもです。あくまで応急策として使う程度にとどめておいた方がよさそう。


まとめ

そんなわけで、テザリングでポケモン剣盾をやってみた、でした。

自分も実況とかやってみたいので、この商品が気になっているところです。

年明けの初売りとかでさらに安くならないかしら。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です