ビジネスソックスのまとめ買いでQOLが上がった話

ガジェット



ビジネスソックス、平日は皆さん履いているかと思いますが、片方なくなって困ったことはありませんか?え、僕だけ?そんなー。

スポンサーリンク

コスパ重視のビジネスソックスまとめ買いがお得

生産性アップに繋がるかもしれないビジネスソックスまとめ買い

ちょっとしたライフハック系の話になりますが、僕がたまに見ているビジネス系のYoutubeチャンネルで、日常の生産性アップに関する話で、こんなことを紹介していました。

「朝、ビジネスソックスが見つからずに困ったことはありませんか?そのビジネスソックスを探す時間、めちゃめちゃ無駄だし、完全になくてもいいストレスですよね。だから僕は、同じビジネスソックスを12足まとめて購入することにしました。」

ビジネスソックスをまとめて買うことにより、片方がない!という事象自体をなくし、ビジネスソックスに関する一切のストレスをなくす、というライフハックです。

最初、この人の発言を聞いたとき、僕はというと・・・

この人、天才じゃね?と感動しました。

というのも、僕は衣類関連の整理がめちゃめちゃ苦手でして、服なんざ着れればいいと思っているタイプの人間なのですが、そうすると、よく靴下を片方なくすんですよね。

それで、気づかれんやろ、と思って、別々のソックスを履いて出社したことは一度や二度の話ではない。

しかも、ビジネスソックスなんて、だいたい黒っぽい色の靴下を履いていれば文句を言われることもないので、だったら最初から同じ靴下を大量に買えばいいじゃん、という意見はマジで天啓かと思いました。

Amazonで早速買ってみた

1月に紹介したAmazonの初売りで買ったもの、という記事でも紹介していますが、僕はこのタイミングでソックスを2種類まとめ買いしています。

ビジネスソックスと、ショートソックスですね。

ビジネスソックスについては、やはりそういうニーズがあるのか、しっかり12足セットのものが用意されていました。

しかも、12足で2,098円。1足174円とコスパ抜群です。

まだ開封していないのもありますが、使用感は全く問題なく、平日はビジネスソックス、休日はショートソックスと、今回買った2種類のソックスをずっと履いています。

しっかり数を買ったお陰で、靴下がない!と苛つくことも全くなくなり、些細なことですがQOLが向上したように感じています。

靴下について考える時間が消滅した

スティーブ・ジョブズしかり、日本の落合陽一氏しかり、服に関する決断を極力減らしている著名人は結構います。余計な決断をしないことで、脳のリソースを節約しているとかなんとか。

僕の場合はそんな高尚な理由では全くなく、靴下の選択という、マイナスにはなってもプラスにはならない作業を極力排除したい、ということで、今回のまとめ買いに至りました。

結論、マジで正解だったと思います。

先日紹介した、ミニマリスト向け財布にも大満足していますし、いい感じの2020年の生活改善ができているように思います。

まとめ

ソックスをまとめ買いする、ただそれだけで生活改善に繋がったと感じれるのは面白いと思いました。

最近は、スキンケアなんかにも着目しており、今まで全く無頓着だったQOLの向上を、今更ながら目指しておりますw

今後も面白い発見があれば報告していきますので、ぜひまたブログを見に来てくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました