Youtubeを勉強用に使うときにちょっと便利になる小技

Webサービス

Youtubeを使って勉強する人って、地味に増えているかと思います。

以前こんな記事を書きました。

実際、僕自身もプログラミングの勉強で使うこともありますし、それ以外にもありとあらゆるジャンルの動画がアップされているので、何かを勉強するときのきっかけとしても、Youtubeは効果を発揮するのではないでしょうか。

最近だと、お金の勉強のしておりまして、両学長のリベラルアーツ大学、というチャンネルがめちゃめちゃ勉強になります。

この手のお金に関する話とか、お金持ちになる方法、的な話って大体投稿者が儲けるためのなんの役にも立たない動画が多いのですが、このチャンネルは投資を中心として実践的な内容になっているので、かなり参考になります。ご参考まで。

第131回【見ないと損】資産が増える2019年リベ大 人気動画まとめ《保存版》【お金の勉強 初級編】

さて、僕がYoutubeを見るときに少しだけ工夫していることがあるので、何かの参考になればと思い、書いてみたいと思います。主に勉強用に使っている人におすすめです。

勉強用Youtubeの便利技

再生速度を調整する

Youtube裏技・小技

Youtubeって再生速度を調整することができるんですよね。

これが結構便利であり、トーク中心の動画だと、本来の時間よりも前倒しで視聴を終えることができるので、時短になります。

これはマジで便利なので、使って欲しい。

使い方は右上の・・・をタップし、設定を開きます。

Youtube裏技・小技

すると再生速度という項目があるので、タップして再生速度を選択します。

すると、再生速度が選べるので、お好みのスピードを選択。

最初は1.25倍でもかなり早く感じると思いますが、聞いてるうちに不思議と慣れてきます。

標準が遅く感じるくらいになってくるので、滑舌が良い人の動画であれば、ガンガン再生速度を上げていきましょうw

10秒だけ進む、戻る

Youtube裏技・小技

ちょっとだけ飛ばしたい、もしくは戻りたいというときに使える小技です。

スマホアプリで、再生中に画面の右側、もしくは左側をダブルタップすると10秒だけ調整することができます。

左であれば10秒戻る、右であれば10秒進むって感じです。

意外とみんな知ってるかもですが、僕は動画の内容を見るか決めるときにざっと10秒だけ進みながら内容を確認した上で、見るか決める、なんてことをやっていますw

ショートカットキーを使う

これはパソコンの話ですが、YoutubeはGoogleのサービスなので、便利なショートカットキーも用意されています。

YouTube のキーボード ショートカット

よく使うのは、以下あたりでしょうか。

再生、停止:スペース

フルスクリーンモード:F

フルスクリーンモード終了:ESC

音量を上げる、下げる:↑、↓

10秒進む:L

10秒戻る:J

他にも、Iでミニプレーヤーにするなんてモードもありましたw

意外と知らない機能があるもんですねw



まとめ

 Youtubeは毎日使うくらい、自分の生活にはなくてはならないサービスになりましたが、意外と知らない機能は色々ありそうです。

特に再生速度の調整なんかは知っておいて損はないと思うので、ぜひ使いこなしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました