楽天銀行カードから楽天ゴールドカードに乗り換えたが大変だった件

マネー/投資

わかりづらいですが、楽天ゴールドカードに加入いたしました。

楽天経済圏の住民になるというコンセプトの元、色々な楽天サービスに加入してみたところ、ポイントが順調に貯まってきております。

ポイントの倍率も高くなってきており、現在8倍。楽天アプリで買い物をするので、8.5倍となり、4月からは楽天モバイルの倍率が下がり、楽天証券のポイントが入って相殺、楽天でんきのポイントが入って常時9倍くらいにはなる予定です。

こうやって書くと、無理して楽天サービスに入っているように思われるかもしれませんが、ポイント関係なくても今より便利になったり、金銭的なメリットがあるため加入しているので、これにプラスでポイントも貯まるのであれば、なかなかいいのではないか。

ただ、楽天は致命的なデメリットがあり、とにかくサポートが悪く、サービスもわかりづらいんですよね。わざとやってるとしか思えない。

しっかりとキャンペーンの内容を読解したり、繋がりにくいサポートに根気強く問い合わせをしていかなければいけないので、スマホキャリアのプラン説明で?とかなってる人は上手く使いこなせないと思う。



楽天銀行カードと楽天カード

そのわかりづらいものの1つが、楽天銀行カードと楽天カードです。

両者はほぼ同じ名前なのですが、発行元が異なる別のカードです。

楽天銀行カードは楽天銀行、楽天カードは楽天が発行しているため、別々のカードになるわけですが、ややこしいことに、楽天銀行カードを所持していると、楽天カードを発行することができません。

以下は公式サイトのQ&A。

Q.楽天カードを持っているのですが、楽天銀行カードを別途申し込みすることは可能ですか?

僕は今回楽天ゴールドカードを作りたかったのですが、楽天銀行カードを既に持っていたので、すぐに発行することができませんでした。

つまり、楽天銀行カードを発行していて、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを発行したい場合は、楽天銀行カードを解約して、楽天ゴールドカードを申し込みし直す、という手続きが必要になります。

楽天銀行から楽天ゴールドカードに乗換えた手続きは以下です。かなりめんどくさかった。

楽天銀行カードのサポートに電話をする

楽天銀行カードのサポートにまず電話して、楽天銀行カードを停止してもらいます。

この電話がまたなかなか繋がらず、イライラします。格安simなので、電話代が痛いんですよね。

繋がったら、楽天ゴールドカードに申し込みたいので、楽天銀行カードを解約したいと申し出ると話がスムーズに運びます。

すると、その場で楽天銀行カードが使えなくなります。注意したいのが、楽天銀行カードを停止すると、クレカやキャッシュカードの機能すべてが停止します。

つまり、楽天銀行へATM入金ができなくなったりするので、気をつけましょう。電話が終わるとすぐに使えなくなります。

ちなみに、楽天銀行のキャッシュカード使えなくなったら不便じゃん、と僕は思ったので、楽天銀行のデビット機能付キャッシュカードを作成しました。これは楽天ゴールドカードと持ち合わせることができます。なかなか便利。

時間を空けて楽天カードを申し込む

楽天のe-NAVIでカードを申し込むことができます。僕は普通にゴールドカードの公式ページから申し込みました。

注意点としては、楽天銀行カードを解約して3営業日くらい経たないと申し込みができません。少し時間を空けましょう。僕は待ちきれずに何回も作ろうとしたのですが、申し込みできません、と1点張りでした。

3日か4日くらい経った段階で申し込みページへ行ったところ、無事に受付することが可能に。申し込み自体はサクっとできました。

ちなみに、上で紹介したデビットカードは楽天銀行のページから楽天銀行カード解約後、すぐに申し込むことができました。キャッシュカードがないと困るって人は先にこちらを進めておくといいかも。

楽天ゴールドカードが届くのを待つ

楽天ゴールドカードの発行自体はすぐに審査がおり、できました。ただ、そこからがかなり時間がかかりました。

申し込みをしたあと、割と早々にこんなメールが届きました。お届け直前のご案内とな。

このメールに、配送状況とかを確認するリンクがついているのですが、確認したところ1週間程度で届くとのこと。まあ、じゃあそれくらいで届くんかな・・・と思っていたところ・・・。

そこから2週間以上かかりました。

15日くらいかかったかな。てっきり1週間で届くと思っていたので、他のクレカ周りとか設定変えていなかったのですが、あまりに届かないので積立NISAの積立期間にも間に合わず、投資の開始が延期に・・・。

配送状況のステータスが空白で全然変わらないんですよね。どこかへ紛失したのかってくらい音沙汰がなかったのですが、配送ステータスが変わってからはあっという間に届きました。

なんなの・・・コロナだから?

楽天カードを作るときは余裕を持って申し込もう

ということで、まとめると以下のハードルを乗り越えることで、楽天銀行カードから楽天カードへ乗り換えることが可能です。

  • 楽天銀行サポートへの電話
  • 3営業日以上空けてから、楽天カードへの申し込み
  • カード到着には2週間くらい待つ

僕みたいなことにならぬよう、計画的に申し込むようにしましょう。

ちなみに楽天銀行カードについては、作成のメリットってなんもないじゃん?と思われがちですが、キャッシュカードとの一体型クレカを持ちたい人にとっては、選択肢になるかと思います。1%の楽天ポイント付与もあるしね。

ただ、後から楽天サービスの恩恵をもっと受けたい!と思ったときに、今回のような作業が必要になるので、最初に楽天カードを作ってしまい、キャッシュカードとは分けた方が無難だな、と思いました。

今後、楽天カードや楽天プレミアムカードを作成したい!という方がいたら、以下リンクから作成してもらえると僕が喜びます。



まとめ

さて、これで楽天経済圏を使っていく土台が整ってきたので、色々とサービスを使いこなしていきたいと思います。

このブログでも使用感とかを紹介できたらと思うので、何かの参考になれば幸いです。

コメント

  1. n より:

    私も先に楽天銀行カードを作ってしまって楽天カード(ゴールド)が作れなくて色々調べていたらこちらにたどり着きました。
    楽天カードを作るメリットが大きいので我慢して一つ一つ手続き踏んで切り替えましたが… めんどっちいですよね…。

    • nochis より:

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ・・・。ややこしい上にめんどいんですよね。
      サポートも繋がりづらいですが、根気強く進めていくしかないですね!

タイトルとURLをコピーしました