在宅勤務で便利なガジェットたちを紹介する

ガジェット

コロナの影響で在宅勤務になっている人が多いかと思いますが、会社とは異なり、全く違う環境で仕事をするのは意外と難しいです。例えそれが自宅であっても。

僕の場合はブログを昔から書いていることもあり、外だったり色々な場所で仕事をするのは比較的慣れている方だと思いますが、とはいえ本業でこんなに長く在宅をしたことがなかったので、なかなかにやりづらさを感じています。

モチベーションの問題は、まあ自分でなんとかするとして、身の回りで生産性向上に役立ってくれるガジェットを使うことにより、少しは不慣れな環境のストレスも軽減されるかも・・・?

ということで、今日は僕が在宅時に使っているガジェットたちの紹介です。



スポンサーリンク

モバイルモニター Lepow z1

モバイルモニター

このブログで最近ちょくちょく取り上げるモバイルモニターですが、生産性を上げる、という点においては、デュアルディスプレイは必須だと思っています。

仕事のときはもちろん、プライベートではトリプルディスプレイ+iPadというスクリーンに囲まれたデスク状況な僕ですが、フレキシブルに活躍できるモバイルモニターはマジで買ってよかったと思います。

USB TypeCで繋げられるのであれば最高ですが、HDMI端子もあるので、大抵のパソコンには接続できるはず。会社によってはモニターを経費で買っていいよー!みたいなところもあるようですが、汎用性という意味では、モバイルモニターを検討してみても面白いかも。

ニンテンドースイッチなど、パソコン意外の用途としても使える点で素敵です。今回在宅になって最も活躍しているガジェットの1つです。

ワイヤレスマウス Logicool Pebble M350

ワイヤレスマウス

在宅になったとき、普段使っているワイヤレスマウスを会社に置いてきてしまいました。

仕方なく自宅のロジクールマウスを使おうと思ったら、なんとセキュリティの問題でunifyingのソフトウェアが認識できず、ワイヤレスマウスも使えず・・。

僕は普段パソコンのショートカットを色々使うので、マウスがある程度なくてもなんとかなるのですが、とはいえないと細かな点で不便です。

そんなとき、単身赴任のときに使っているLogicoolのPebble M350が使えるのでは?と思いました。Pebble M350はUSBレシーバーがなくても、Bluetoothで接続できるタイプだったので、ソフトウェアのインストールも必要ありません。

無事に仕事用のパソコンに接続でき、非常に助かっております。Pebble M350は見た目が特徴的で、マウスにしては厚みがなく、コンパクトな設計になっています。

そのため、普段はガジェットポーチに収納して持ち運んでいるのですが、思わぬところで活躍してくれました。

携帯性が非常に高く、リーズナブルで可愛いので、1つ持っておくと便利かもしれません。

急速充電器 Anker PowerPort Speed 4

急速充電器

写真が汚くて申し訳ないですが・・・。

AnkerのAnker PowerPort Speed 4です。何かというと、4ポートある急速充電器ですね。モバイルバッテリーではなく、電源タップに直接差し込むプラグ搭載されています。

PD充電ではないのですが、急速充電の設計が組み込まれており、充電が早く、何より4ポートあるのは便利です。

僕は仕事中iPhoneやらiPadやら色々充電しながら作業するので、在宅の場合はこういった複数ポートのプラグのある充電器は重宝します。

この商品自体は2016年登場と比較的古いのですが、価格もリーズナブルで使うやすいため、気に入ってずっと使っています。

PD充電が搭載されているタイプもあるので、財布の余裕がある方を買ってもいいかも。

100均で買ったiPadスタンド

ipad スタンド

最後はセリアで買った100円のタブレットスタンドです。

iPadは仕事中ジュークボックス化しているのですが、ちょっとしたスタンドがあると便利ですよね。たまたま100均で見つけたのですが、非常にシンプルで気に入ってます。

高い金額払わなくても、スタンド程度なら100円で十分と感じる今日この頃。

グリッドフォームローラー

仕事に直接使うガジェットではありませんが、最近活躍しているのはグリッドフォームローラーです。

去年の春くらいに買って、ずっと使い続けています。紹介した記事はこちら。

在宅勤務をしていると、どうしても運動不足になりがちです。僕は通勤しているとき、東京の会社に行っていたのでなんだかんだ歩いてました。

でも、田舎で在宅勤務していると、交通手段が自家用車になるので、マジで歩かなくなるんですよね・・・。なので、家ではHIITトレーニングの動画を見たりして運動しているのですが、このグリッドフォームローラーもセットで使い続けています。

凝り固まって、血流が悪くなった身体をほぐしてくれるので、使うと楽になります。セルフケア、大事ですね。

空気清浄機

自分の部屋に籠もって仕事をしていると、気づかぬうちに空気がよどみがちです。

僕も休憩で部屋から出たあと、また戻ってくるとムワッと嫌な空気になっているのを感じます。

作業環境というのは結構大事だと感じており、僕は自分の部屋用に空気清浄機を置くようになりました。

僕の場合は体質的にハウスダストがダメ、ということもあったのですが、空気清浄機を置いてからは変な咳も出なくなり、快適に仕事ができるようになりました。

今後も長く在宅勤務をする予定の人は、部屋に一台置いておいても良いかもしれません。

僕が使用しているのはシャープのKI-JS40Wです。

以下はこれを買ったときの記事です。

コスパも高いので、オススメのアイテムです。



まとめ

以上、在宅で活躍してくれているガジェットたちでした。

これらのアイテムは在宅が終わった後でもプライベートで活躍してくれるので、汎用性が高くて素敵ですね。

生産性を上げる、という点だとワイヤレスのフルキーボードとかもあった方が捗るのですが、僕の場合は少し離れたところで仕事をしているので、持ち運びの関係上、今回は入れませんでした。

こうした在宅用のお気に入りガジェットを探すのも1つの楽しみ・・・てそれは僕だけですかね;

コメント

タイトルとURLをコピーしました