iPhoneSE第2世代で楽天モバイルは使えるのか?試してみた

Apple

こんにちは、iPhoneXからiPhoneSE第2世代に変えたセキです。

コロナの影響か在庫の問題かわかりませんが、発売日前に予約していたiPhoneSE2は5月2日に到着しました。Apple公式通販で買った、256GBのモデルです。

iPhoneSE2のレビュー記事は改めて書くのですが、1日使ってみた印象としては、非常に手に馴染む、ハイコストパフォーマンスな機種だと感じております。

ただ、僕の場合はiPhoneSE2に変えた大きな目的があります。

そう、楽天モバイルを使うためです。


iPhoneXは公式のアナウンス通り、楽天モバイルUn-LIMITで利用できなかったため、eSim対応のiPhoneSE2ならいけるやろ!と先走って買ったのが、ことの発端です。

で、実際使えたのか!?それを書いていきたいと思います。



スポンサーリンク

iPhoneSE2は楽天モバイルで動作する

既に他の記事でも紹介されていますが、結論iPhoneSE2は楽天モバイルで使うことは可能です。現在もアンテナが立って使えています。

ちなみに僕の住まいは茨城の田舎なので、パートナー回線エリアになります。

意外だったのは、物理simが普通に使えたこと。simを差し込むとすぐにRAKUTENの表示が左上に出たので、sim自体はすぐに認識をしてくれました。特にAPN設定は不要だった。

もし反応しない場合は、APNに「rakuten.jp」を入力すれば認識するはず。

ただ、すぐに電波を掴んだわけではなく、sim挿入後にすぐに圏外になってしまいました。

うーむ・・・

そこで設定を開き、通信のオプションを選択。

音声通話とデータが「LTE,VoLTEオフ」になっていたので、これを「LTE,VoLTEオフ」に変えたところ、アンテナが立つようになりました。

この辺りは事前に情報を調べておいて良かったと思っています。

データ通信、通話はできる。SMSは受信せず

機能として動作確認できたのは、データ通信、通話です。SMSの受信は残念ながら、まだ上手くいっていません。

パートナー回線というのが影響してそうですね。って思ってたら、楽天モバイルの公式で情報が出てました。iPhoneSE2の動作状況が更新されたようです。

ご利用製品の対応状況確認

ただ、あくまで動作保証対象外というのは変わりないので、今後のアップデートなどで使えなくなる可能性がある点には注意です。

まあ、そんなことになれば楽天モバイル自体普及しなくなると思うので、可能性は低いか、なんとかしてくるかとは思いますが・・・。

あとは楽天LINKアプリについては iOSバージョンが出ていないのでインストールできず、そのために事務手数料のポイントバックも受けられない点は注意です。

キャリア設定アップデートの通知が出る


スマホ操作中、キャリア設定アップデートの通知が出るようになりました。

これ、どうやらバグというか不具合のようでどちらの選択肢を選んでも不定期で再度表示されます。だいたい1日に1回くらい出ます。

選択すればすぐに消えるので、そこまで気になるレベルではないものの、こうした不具合は早く解消して欲しいものですね。



まとめ

以上、iPhoneSE第2世代でひとまず楽天モバイルが使えて一安心です。

楽天モバイルを使っていく端末としては、端末代も安いし良いのではないでしょうか。1年無料の恩恵で、端末料金を吸収できますしね。

ただ、上で書いた通り、動作保証対象外なので、ご利用は自己責任でお願いいたします!



コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました