Amazonプライム経由でNHKオンデマンドに加入した話

Webサービス

こんにちは。ドキュメンタリー番組好きなセキです。

在宅で仕事をしているとき、BGMを流すことがあるのですが、最近はiPadでYoutubeを流しています。こういうときiPadは本当に便利です。

もふもふ不動産のもふさんの動画や、ひろゆきの動画を見たりしているのですが、たまに歴史の豆知識的な動画も見たりします。

でふと、思いました。テレビで流れている歴史ドキュメンタリー番組が見たいなあと。

僕が好きなのは、岡田くんが出ているザ・プロファイラーやNHKドキュメンタリー傑作の映像の世紀などです。

Youtubeでもこうした番組は上がっているのですが、著作権違反ですからね。君子危うきに近寄らず。君子じゃないけど。

視聴するだけなら捕まる可能性は低いそうですが、せっかくなのでお金を払ってでも堂々と見たい。

と調べていると、NHKオンデマンドなるものがあるそうで。

NHKオンデマンド

連続テレビ小説、大河ドラマ、などのドラマからブラタモリ、試してガッテンなどもありますw

で、何より歴史番組がたくさんあるのが嬉しい。

月額見放題で990円らしく、しかもAmazonプライム経由で申し込みができるようなので、いざ申し込んでみました。



スポンサーリンク

Amazonプライム経由で申し込む

NHKオンデマンドは、Amazonプライム経由だけではなく、UnextNHKオンデマンド公式でも申し込みが可能です。

ただ、僕の場合はAmazonプライム経由一択でした。

なぜかというと、理由は以下3つ。

  1. Fire TV Stickでテレビでも気軽に見れる
  2. OculusGoのAmazonPrimeVRで見れる
  3. Amazonプライムアプリビデオ内で操作が完結する

FireTV Stickは最高です。Amazonプライム会員であれば間違いなく買った方がいい。

Youtubeも見れます。うちはテレビに標準でYoutubeがついているのですが、テレビの標準アプリだと操作性が悪すぎるので、最近はFireTV StickでテレビでYoutube見てます。

OculusGoはまた別途紹介しますが、割とキラーアプリになるんじゃないかってレベルで快適なので、これもおすすめ。

あと結局Amazonプライムビデオアプリ内で完結するのがいいですよね。動画アプリを複数使うのはめんどくさい。

NHKオンデマンドのおすすめ番組

以下、僕が好きだったり楽しみにしている作品。だいぶ偏ってる。

映像の世紀(NHKオンデマンド)

うちの父親が好きで見ていたのですが、僕も後からドハマりして何回も見ているNHKの傑作です。

戦争、経済、そして9.11、3.11の現代の出来事など、暗いテーマが多いのですが映像で歴史を振り返ります。

物事を伝える手段として、文字があり、絵があり、写真があり、そして今は動画なわけですが、映像が与えるインパクトは凄まじいのだと実感します。

その媒体も、新聞、ラジオ、テレビ、そしてネットと変わってきました。

今のコロナショックや黒人差別の暴動などと紐づく内容もありますので、全国民が見て欲しいレベル。30話ありますが、これを990円で見放題って段階で元が取れるくらい好きです。

その時歴史が動いた(NHKオンデマンド)

少し前の作品ですが、これも名番組ですね。歴史が大きく動いた瞬間をテーマとし、深堀りしていきます。良い番組は時間が経ってもいい。

プロフェッショナル 仕事の流儀(NHKオンデマンド)

ビジネス系の番組です。これも有名ですね。

この番組はすべて見れますが、中にはいくつか視聴できない回のある番組もあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

日本人はなぜ戦争へと向かったのか(NHKオンデマンド)

また戦争ものですが、なぜ第二次世界大戦中に日本がアメリカと戦争することになったのかを解説した番組です。最新の資料をもとに、太平洋戦争に至る道程を、いくつかのテーマに分けて検証します。

外交交渉、メディア、セクショナリズム化した組織、そして戦中の判断。

見ていると、いかに日本の中枢が己の利権のためしか考えていないかがわかり、明確な目標もないまま、自滅に近い形でなし崩し的に戦争を開始したかがわかります。

だいぶ簡素化して説明しているのだとは思いますが、これが事実だとしたら本当に戦争で死んだ方々が報われないなと思いました。

今の日本政府やメディアのあり方にも通ずるところがあり、ぜひ見て欲しい神番組だと思います。



まとめ

NHKのドキュメンタリー番組はクオリティーの高いものが多い印象があるため、これを990円で見放題できるのは結構投資としてコスパいいのでは?と思っています。

これでますます毎日時間がなくなりますねw

ちなみにAmazonプライムだと、最近再放送がやってた「仁」とかも全話見れるので、おすすめです!僕は少し前に見終わった、しばらく仁ロスが抜けませんでしたw

コメント

タイトルとURLをコピーしました