在宅時の作業用BGMにLo-fi Hip Hopのススメ

Webサービス

こんにちは。割とEDM好きなセキです。

僕はそこまで音楽に詳しくないのですが、Youtube musicに加入してから様々な曲を聞くようになりました。

特にYoutube musicはふわっとしたテーマでもそれに関する曲を適当に流してくれるので、自分の気に入った曲に出会いやすいです。

僕の場合は、「chill out」で検索したラジオをよく聞いています。

そんな中で、最近はLo-fi Hip Hop(ローファイヒップホップ)というジャンルを流しっぱなしにして仕事をしています。



Lo-fi(ローファイ)とは

ローファイってなんぞや?と思われるかもしれませんが、Wikipediaによると以下の説明がされています。

音楽のレコーディングの際の録音状態、録音技巧の一つで、極端に高音質なものではない録音環境を志向する価値観。転じて、そうした要素を持った音楽自体を表す言葉。対義語はHi-Fi。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Lo-Fi

その中でもLo-fi HipHopは、少し古めかしいようなエフェクトをかけつつ、落ち着いた感じが多いです。音楽に詳しくはないので、上手くは説明できませんが、とにかく作業用BGMに向いている静かな曲が多いです。

僕はもともとこうした曲調が非常に好きなのですが、最初に出会ったのはnujabesさんの曲でした。ヌジャベスって誰よ?って感じだと思いますが、日本人の方で、アニメ好きの方であればサムライチャンプルーのOP曲と言った方がピンとくるかも。

Samurai Champloo- Intro Full

それで始めてnujabesさんを知り、そこからYoutube musicで聞きまくってました。そのジャンルでは伝説的な方のようですが、若くして亡くなっています。

で、Youtubeでは365日、24時間ライブ配信をしているチャンネルがあるのですが、Lo-fi Hip Hopのチャンネルでいくつかそれをやっているものがあります。

lofi hip hop radio – beats to relax/study to

一番有名なのはこちらのChilledCowというチャンネル。登録者は563万人。今ライブ配信しているものは2020年2月23日からずっとやっているようです。

こちらフランスで立ち上げられたチャンネルですが、見ての通りジブリのようなアニメが使われています。他にもいくつかLo-fi Hip Hopのチャンネルではアニメが使われているものがあるのですが、これは上で書いたnujabesさんの影響のようです。

僕もサムライチャンプルーを知るまで全然nujabesさんのことは知りませんでしたが、世界に影響を与えた日本人がこんなジャンルでいたんですね。

とにかく静かな曲が多いので、何かに集中したいときはおすすめです。動画の中でも、女の子がどうやら勉強しているようです、これ。

ちなみに僕は、寝る前にOculusGoを被ってYoutubeVRでこれを見て、リラックスしてから寝るようにしています。ヒーリングミュージックみたいな感じで、心が落ち着くので非常に気にいっています。



まとめ

最近の出会ったものの中で、このLo-fi Hip Hopは割と衝撃的でした。

特にChilledCowで流れる曲はほぼすべて好きなので、聞いているだけで幸せです。

自分の好きな音楽に出会えるのも幸せなことだ、と改めて思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました