[アークナイツ]iPhoneとiPadを連携してアカウントを共有してみた

アークナイツ

こんにちは。普段はiPhoneSEでアークナイツをプレイしているセキです。

僕はアークナイツとFGOをプレイしているのですが、当然のことながら2つのゲームを同時に遊ぶことは、一つの端末ではできません。

FGOをプレイしながらアークナイツの周回ができたら最高なのに、と思っていたらふとiPadを使えばできるんじゃね?と思い立ち、試してみることにしました。



スポンサーリンク

アカウントを連携する

まず、準備としてアカウントの連携を行います。

連携対象はYoster、Twitter、Appleとありますが、僕はAppleIDに紐付けることにしました。連携自体は簡単です。

その後、iPadでアークナイツをインストールし、スタート画面でAppleIDでサインインします。

すると・・・

見事に成功・・・!iPadでプレイすることができるようになりました。

アカウントを共有しているので、今後はiPhone、iPadどちらの端末でプレイしても問題ありません。

てかiPadでアークナイツやると超快適です。。!画面が広い!

アカウント連携のメリット

僕も長らくアカウント連携して、iPadでもプレイしているのですが、連携することによるメリットは以下のように思います。

電池が切れても大丈夫

iPhone、もといスマホでプレイしていると、当然ゲーム以外のこともするので電池消費が激しくなり、 電池がなくなってしまうこともあります。そんなときでもiPadでプレイできるようにしておけば大丈夫!iPadでネットに繋げられる環境は必要になりますが、同じゲームを複数端末でプレイできるというのは、いざというときのリスクヘッジとして大切です。

スマホ紛失、誤って消去した場合のリスク回避

スマホのみで連携していると、そのスマホ端末自体に何かあった場合、データの復旧に苦労することになります。そんなとき、別の端末でもアクセスできるようにしておけば、いざ端末を紛失するなどややこしいことになった場合でも、復旧が楽になるでしょう。

単純にプレイしやすい

ゲームをやる上で、画面が大きいに越したことはありません。特にアークナイツの場合はマスを指定する、向きを指定するなどの細かな操作も必要になるので、大画面でやった方がミスはなくなります。

作業を分散できる

端末を分けることでの作業効率アップです。下でも書いている通り、同時起動はできないのですが、例えば複数のソシャゲをやっている場合などは、片方は別のゲーム、片方はアークナイツの周回と、ゲーム廃人っぽい効率化をすることができます。特にアークナイツはオート周回があるので、使わない端末で周回させておけるのは大きい。

複数の端末での同時プレイは不可

ちなみに、同時に複数の端末でプレイしたら周回効率爆速なのでは?と頭の悪いことを考えてやってみたのですが、さすがに無理でした。

同時に複数のアカウントでプレイしようとすると、エラーが発生してプレイできなくなります。僕はこれで一回周回が無効になりましたw

やんちゃなことはしてはいけないということですね。



まとめ

普段iPhoneSEでプレイしていたので、iPadでプレイすると画面が非常に広く快適にプレイできます。

家にいるときはこっちで進めてもいいんじゃないかと思えるくらい良いので、iPadを持っている人は一度試してみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました