Youtubeを無料で広告なしで見る方法

Webサービス

こんにちは。在宅勤務のお供はYoutubeなセキです。

何か作業をしているときにYoutubeの広告が入ると、広告スキップの作業が面倒ですよね。

配信者にとっては収益減になるので広告なしは何にも嬉しくないのですが、ユーザーとしては広告はできればなくして欲しいもの。

そこでYoutube動画で広告をつけずに配信する方法をこっそりお伝えします。



スポンサーリンク

Youtube動画を広告なしで見る方法

Youtube動画を広告なしで、しかも無料で見る方法ですが、それはLINEを使って見ることです。

Youtube動画をLINEのアプリ内で見ることで、広告を再生させないようにします。

Youtube動画をLINEへ共有する

方法は簡単。まずは、再生したい動画を共有でLINEへ送ります。

今回はサンプルとして、僕が昔撮った動画を送りますが、共有でLINEへ送るか、もしくはコピーでURLを取得します。

LINEにはKEEPメモという自分だけのメモ用トークルームがあるので、そこに共有するといいでしょう。

すると、こんな感じでサムネイルが出ます。そうすると、LINEアプリ内のプレイヤーで再生が始まりますが、なぜか広告が表示されません。

僕のチャンネルは広告を貼れないので、ここではあくまでサンプルですが、僕が普段見ているチャンネルでは、大量に広告が貼ってあるのですが、LINEで再生したところ、広告は出なくなりました。

ちなみに、LIVEの動画はサムネイルが出てこず、URLをタップするとYoutubeの本サイトに飛んでしまうため、広告ブロックは不可でした。

再生するだけならできる

まあただ当然、再生だけになるので、他のコメントや関連動画、そして評価をすることもできません。

配信者にとってはなんのメリットもない機能ですし、Youtube側にもメリットがないため、そのうち対策される可能性はあります。

が、今の所はこれで広告なしで再生できています。

もし、広告出たら教えてください。



まとめ

コメントを見たり、関連動画を見れないため不便は不便なのですが、2時間を超えるような動画をダラダラと流す場合にはかなり重宝します。

裏技チックですが、ぜひ一度お試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました