Fire HD8タブレットをAirpodsにつないでみる

Airpods

こんにちは。Fire HD8タブレットが地味に便利で気に入っているセキです。

まあ、だいぶパワーは非力ですが、用途を絞っていれば、なかなか良い感じ。

先日、激安のマイクロSDカードを挿入し、ストレージを128GB増やしました。

激安タブレットですが、1TBまでストレージの拡張ができるのは非常に素敵です。

特にAmazonコンテンツという特性上、Kindle本や、Primeビデオのコンテンツをダウンロードしておいて、オフラインで楽しむ、といったことは問題なくこなせそう。



スポンサーリンク

Airpodsとも接続できる

Primeビデオを使うときに、いちいち有線イヤフォンを用意せずとも、iPhoneとかで接続しているAirpodsをBluetooth接続することができることを確認しました。

設定としては簡単で、設定の中の接続デバイスで「+新しいデバイスとペアリング」を選択。

Airpodsケース背面のボタンを長押ししていると、接続先候補としてAirpodsが出てくる。

選択してあげれば、Airpodsが利用可能になります。

試しにPrime Musicで聞いてみたところ、問題なく動作しました。



まとめ

Airpodsって誤解されがちですが、Bluetoothイヤフォンのため、対応しているデバイスであれば接続できるようです。

以前、Chromebookに接続した話も書きましたが、必要に応じてデバイスを切り替えられると結構便利です。

とまあ、こんな感じで意外と汎用性の高いFire HD8タブレット。

どうやら今月もAmazonタイムセール祭りがあるようなので、気になる方は購入してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました