[初心者向け]ビートセイバーで難しい曲をクリアする練習法

OculusQuest2

こんにちは。ビートセイバーを毎日コツコツ続けているセキです。

始めてから2週間ほど経ちますが、OculusQuest版で収録されている曲のExpertは大体クリアできるようになりました。

Hardくらいまでは、初見でもクリアできるのですが、Expertになってくると、曲によっては部分的に練習するなどの工夫が必要になってきます。

自分自身、まだまだショボショボなのですが、参考までに自分が難しい曲に挑戦するときの練習方法をさらっと書いてみたいと思います。



スポンサーリンク

失敗しても途中で終わらないようにする

ビートセイバーはプレイしていて一定間違えると失敗として曲が終了してしまいます。でも、難しい曲を練習するときは、どれだけ失敗しても最後まで何度も通しでプレイした方が上達が早いです。

設定画面で、No Failにチェックをつけましょう。そうすると、スコアは半減してしまうのですが、失敗しても曲が終了しなくなります。

Practiceモードで練習する

Practiceモードを選択すると、開始する場所と再生速度を選択することができます。

かめりあなどは、高難易度だと他の曲と桁外れに難易度が違い、スピードも早いため、まずは譜面を覚えるためにスピードを60%から70%くらいまで落として挑戦します。

そこから徐々に速度を引き上げていって、身体を覚えさせる感じです。

また、サビの部分などキューブが密集していて構成が覚えづらいシーンでは、開始する位置を調整して、ひたすらサビ部分を練習します。

結局のところ、頭で考えていても追いつかないので、動きを身体にひたすら覚えさせる感じですね。

失敗してもとにかくキューブを追い続ける

難しい曲だと、最初は構成が訳わからず脳が処理しきれないと思いますが、そうであったとしても脳をフル回転させてキューブを追うようにします。

それを何回か続けていくうちに、効率的な身体を動かし方を理解できるときがあり、これを繰り返すことで動きを調整してキューブを切れるようになってきます。



まとめ

音ゲーをあまりやってこなかったので、不思議な感じがしますが、最初めちゃめちゃ苦戦した曲でも、一度クリアできてしまうと、嘘のように楽勝になるんですよね。

人間の身体って不思議・・・。達成感も半端ないので、コツコツ練習して楽しんでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました