ロッククライミング体験VR「The CLIMB2」をやってみた

OculusQuest2

僕が住んでいる茨城県は緊急事態宣言が明けて、20時以降の飲食店営業が再開されました。地味に店がやっていない不便さを感じていたので、ようやく徐々に正常に戻ってきたなって感じがあります。

さて、とはいえ今後もステイホーム的な雰囲気は漂うと思うため、今日は新たにアウトドアスポーツに挑戦したいと思います。VRで。



The CLIMB2がOculusQuest2に登場!

評判の良かったThe CLIMBの続編、The CLIMB2がついにリリースされました。OculusQuest2で遊ぶことができます。

公式の紹介動画はこちら。

Coming to Quest: The Climb 2

大自然や都会の高層ビルといった、普段ならまず登ることのないクライミング体験をVR上ですることができます。

The CLIMB2 Oculusストア

僕がOculusQuest2を購入した去年からまもなくリリース!って欄に入っていたのですが、全然リリースされませんでしたよね。出たら買おうと思っていたので、待望の登場です。

ロッククライミングをしながら頂上を目指す疑似体験ゲームです。画像はチュートリアルの後から挑戦できるアルプスです。オレンジの情景は何とも美しい。

ちなみにThe Climb2は空き容量が4.21 GB必要で、OculusQuest2のソフトとしてはかなり重い部類に入ります。ちなみにBeatSaberは643.1 MB。メニュー画面で若干カクつくのは今後のバグフィックスに期待したい。

ということで、さすがに美麗なグラフィックで、ゲームの没入感は相当なものがあります。

ゲームモードとしては、コース、初級、中級、上級といった階層の中に、カジュアルに登れるモードと、スタミナの残量を気にしながら登っていくプロフェッショナルモードがあります。

プロフェッショナルモードはなかなかやりがいがあり、ロッククライミングを楽しみつつ、ゲーム性も高いものとなっています。

また画像でもあるように、ただ壁を登るだけではなく、ハシゴや壊れかけの棒、など様々なギミックがあり、ゲームが単調にならないような工夫がされています。

巨大な自然に身体一つで登っていく感覚が楽しいですね。画像で登っているのは、最初に挑戦できるアルプスです。

初心者モードだとそこまで気にすることはないのですが、難易度が上がると掴むところに泥が溜まっていて払わないといけなかったり、ダメージを受けるグリップも出てきたりと、一筋縄ではいかなくなってきます。

また、ルートも複数分かれてくるので、道を間違えると行き止まり、なんてこともあったりします。

プレイしていくと、アイテムが解除されていき、唯一着飾ることのできる、手のグローブ、腕時計、リストバンドを変更することができるようになります。

最初は素手で登ってますからね・・。ちょっとグローブをつけるだけでも、結構印象が変わります。やり込み要素としても、こうしたアイテムを集めるのは楽しそう。

プレイはスコアで評価され、世界のプレイヤーのスコアを確認することが可能となっています。

とにもかくにも、家の中にいながら大自然に挑戦していくのが楽しく、個人的にはOculusQuest2のゲームの中でも、マストバイに入るくらいのクオリティだと感じています。

腕を常に動かし続けるので、肩こり解消や運動不足解消にも多少は効きそうw

ずっと腕を上げ続けるのですが、意外とこれがしんどいw

一応ゲームカテゴリもフィットネスとあるので、一定運動要素があるってことなのでしょう。運動不足の人はきっと筋肉痛になるはず。

TheClimb2について、具体的にどんなプレイ風景なのかは、動画を作成しましたのでぜひ見てみてください。

OculusQuest2で山登りVR「The CLIMB2」をやってみた



まとめ

以上、新発売されたThe CLIMB2の紹介でした。

さすが前作の評価が高かっただけありますね。これくらいのクオリティのゲームが出てくると、さらにOculusQuestの界隈が盛り上がってくるように感じます。

しばらくはこれで遊んでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました