Chromebookでブログを書いている僕の記事作成方法

chromebook
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。Chromebookでブログを更新し始めて、半年以上が経過しました。

ありがたいことですが、直近のブログのPV数は順調に右肩上がりになっています。

このように順調に行き始めた理由は、おそらくブログの記事作成方法が変わり、更新ハードルが下がったことにも起因していると感じています。

ブログでPV数を上げていくには、当然記事の質が大切なのですが、それ以前に更新のしやすさ、という点も、個人がブログを運営していく上で大切なように思います。

以前、作業環境に関するハード面については記事に書きました。

今回はソフト面について、書いてみたいと思います。ハードとソフト、両面で整えて上げると、ブログの更新のしやすさはだいぶ変わってくるように思います。



スポンサーリンク

Googleドキュメント

まずはテキストエディターです。僕はChromebookに変えてから、一貫してGoogleドキュメントを使うようになりました。

以前はWordpressのアプリを使っていたのですが、書いている途中で落ちたり、連携できなかったり、ソーシャル設定が反映されなかったりと、とにかく不安定だったので、他のエディターを探していたのですが、Googleドキュメントを試してみたところ、非常に使いやすかったので、これに落ち着いています。

Googleドキュメントの場合、Wordpressのアドオンを入れることで連携することが可能です。

ただ、今はこれを使っていません。テーマやプラグインを変えたところ、連携が上手くいかなくなってしまったので、現在はコピペでWordpressに上げるようにしています。

Googleドキュメントの良いところは、見出しがそのままH2やH3で反映されたり、画像もコピペで貼り付けられるところ。ドキュメントで書いた内容をコピペするだけで、わざわざ整形しなくても、8割くらいは意図した通りの記事になってくれるところです。

例えば現在ドキュメントでこんな感じで書いていますが・・・

これをWordpressに貼り付けると・・・

こんな感じで、画像やリンクも反映してくれるわけです。楽です。

何より、無料なのがいいですね。さらに、ドキュメントやスプレッドシートなどのGoogleツールは、Chromebookの容量としてカウントされないため、作成した記事が容量としてSSDを圧迫することもありません。

コピペした文章でこちらの手直しとしては、アフィリエイトのコードを貼り直したり、画像サイズを調整するくらいです。

ブログのテキストエディターとして、Googleドキュメントはおすすめです。

FireShot-Capture Page

これはChromeで使えるキャプチャ用の拡張機能です。

拡張機能ということでブラウザ上で動くのですが、ページ全体をキャプチャしたり、選択部分をキャプチャしたりと非常に使い勝手が良いツールです。

ウェブページ全体をスクリーンショット – FireShot

このツールの良いところはキャプチャしたものを画像としてコピーすることができるのですが、コピーした画像をGoogleドキュメントにそのままペーストできる点にあります。

めちゃめちゃ便利ですね。ブログを運営していく中で、画像を使っていくのはマストなのですが、その画像の抽出のしやすさなどは結構大切だと思っています。

本業でも使っているFireShotですが、キャプチャツールとしてはガチでおすすめです。

Googleスライド

画像内の見られたくないデータを隠したり、一部注釈を入れるときはGoogleスライドを使っています。

こんな感じで、簡単に文字を入れた画像を作成することができます。

できた画像は、上記のFireShotでキャプチャを取って、それをコピーしてそのままドキュメントにペーストしています。

キャプチャツールを使用するため、多少画質は落ちてしまいますが、それよりも使いやすさ、加工のしやすさを優先しています。

個人ブログだしね。伝えたいことが伝わればいいです。

意外と活躍する場面は多く、Googleドキュメント同様、重宝している無料ツールです。

Polarr Photo Editor

僕の汚い画像をそれっぽく加工してくれる画像編集アプリです。

ド素人で、画像の加工についてもそんなにこだわりのない僕が、サクッと加工するのに重宝しています。

Polarr フォトエディタ

こんな写真でいいのかなーと思いつつ、まあPV増えているし、さらにPVが増えるようであればツールも考えるようにしますが、素人に毛が生えたレベルのブロガーであれば、何より使いやすさが重要です。

Polarrで十分です。



まとめ

以上、Chromebookでブログを更新するソフト環境の話でした。

探せば色々あるのでしょうけど、Googleツールだけでも無料でこれだけできるのであれば十分ですよね。

これからブログを始める人など、何かの参考になれば幸いです。

コメント