バターオイル、クロレラ、クレイで健康アップデート中

コンディショニング
この記事は約6分で読めます。

今年は健康をアップデートしようと思い、年始から健康に関する本を読んでいます。

で、早速年明けから生活習慣を改めており、少しずつ結果が出つつあるような気がするので、まとめておきたいと思います。



スポンサーリンク

実践するにあたり、参考にした本

おそらく、健康に対してのアプローチ方法は様々あると思いますが、もともとのその人の性格や嗜好によって、入り方は分かれると思っています。

僕のようなガジェットや、どうせやるなら面白いことをやってみたい、という人の場合、高城剛さんが紹介している、時折エキセントリックとも取れる健康法は、惹かれるものがあるのではないでしょうか。

そも、僕も健康に関してアップデートしようと思ったきっかけは、年始に読んだ、高城剛さんのLIFE PACKING    2020という本でした。

そこで、MCTオイルを取り込んで頭の回転をよくする、という考え方を知り、そこから関連する本を読んでいきました。

とりあえずまず読んだのは、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」。食事から健康をハックする、というテーマで書かれている本です。

これはとにかく食品に含まれる物質から健康に与える影響を分析し、自分が食べて良いモノを取捨選択していく、シリコンバレーっぽいアプローチで書かれた本で大変面白かったです。

書いてある内容もそこまで突飛なモノではなく、合理性を追求して書かれているので、単純に炭水化物を抜けば良いよね的な、一定のリスクを冒して痩せようとするのではなく、本当に身体に良いモノで必要な栄養素を取っていく、という考え方に共感しました。

あとは、高城剛さんの「高城式健康術55」と「ウルトラデトックス333」。健康術55は、最初の方は取り組みやすい内容だったりするのですが、後半の方は波動とかいかにも怪しい健康術まで取り上げられており、健康術の展示会みたいな感じです。

ウルトラデトックスは、もう少し実践寄りな内容で書かれており、身体をアップデートするにも、もともとの中身が綺麗になってなかったら意味ないよね。だからデトックスしましょう、という趣旨の本です。

中身としては、上記のシリコンバレー式食事術と関連する話も出てくるので、ひとまず、シリコンバレー式を読んでおけばいいと思います。

ちょっと最初の入りとしては、突飛な感じもするのですが、高城さんが書かれているように、自分が納得して実践していけそうなモノから試していくスタンスでやっていこうと思います。

実際に行っているコト

実際に行っていることとしては以下です。

・毎朝バターコーヒーのみの朝食とする

・朝に八重山クロレラとベントナイトクレイを飲む

・グルテン、カゼインをなるべく取らないようにする

・断酒

この生活を始めて3週間ほどになります。

期待している効果としては、以下です。

・頭の回転が早くなる

・体重を減らす

・お腹周りの脂肪を減らす

バターコーヒーについては、シリコンバレー式で書かれているメインの食事法で、グラスフェットバター、MCTオイルを良質なコーヒー豆から作るコーヒーに入れ、それを朝食とする、というモノです。

良質な脂肪を取り、かつ前日と次の日の昼食までの食事を空けることで、内臓への負担を減らします。その間、ケトン体というエネルギーで動くことができ、頭の回転が良くなる、という話ですが、勉強不足なので詳しくは書きません。

クロレラとクレイはデトックス用です。僕はアトピー持ちなので、デトックスを行うことで、それらの症状が改善されることもあるそうです。正直、若干胡散臭いと感じているところもあるのですが、面白そうだし、そこまでお金が張るモノでもないので、試しにやってみています。

グルテン、カゼインについては割と気にするようにしています。パンやパスタ、ヨーグルトなどを食べないようにし、不要な体内の炎症を起こさないようにする、ということで様子を見ています。

グルテンは、摂取するともっと食べたくなる中毒性があるらしく、食欲を無駄に増幅させない趣旨もあります。

お腹周りの脂肪は、デトックスにより落ちるらしい。

3週間やってどうだったのか

実際に3週間ほどやってみて、結果としては以下です。

・体重が2kg減った

・体調が良くなった

・頭の回転は確かに早くなった

体重は減りました。もともと77キロくらいあって、そろそろ痩せないとやべえと思っていたのですが、75キロまで減りました。これは、食事量を減らしたことも影響していると思うのですが、思ったよりすんなり痩せたな、という印象です。

体調が良くなったのは、バターコーヒーと食事制限の影響かな、と思っています。体調が良い、というのは身体に何の異常もない、という実感であり、身体が重い、ダルい・・みたいな感触が以前はあったのですが、それがなくなりました。もちろん、日により多少の違いはありますが、以前と比べると調子良いな、と感じる頻度が増しました。

頭の回転については、頭が良くなった!ということはないのですが、思考がクリアになった実感はあります。ブレインフォグというらしいのですが、調子が悪いと頭に霧がかかったようなモヤモヤした状態になります。

これが以前よりも頻度が減りました。これはマジでバターコーヒーの影響じゃないかな、と思います。

ちなみに、変わらなかった点としては以下。

・アトピー症状

・お腹周りの贅肉

これはもう少しかかりますかね。デトックスの担当領域だと思うのですが、まだ成果は出ていません。アトピーについては、冬は乾燥するので、アトピー人間には辛い時期です。仕事のストレスとも連動するしね。

お腹周りの贅肉は、体重が減れば多少は減ってくると思いますが、さすがに目に見えての成果はまだかな〜。

ともかく、感じたこととしては、基本的に自分の周りにあるものは身体に悪いモノが大半なので、無駄なモノを取らず、食欲をコントロールすることが重要だな、と思いました。

食欲については質の悪い食事が減れば、自然と食欲も抑えられるとシリコンバレー式に書いてあり、マジでそうだな、と実感しています。

食べるモノを減らすのは知っていましたが、食べるモノによって、食欲に連動するのは知らなかったので、これは本を読んでよかったな、と思います。

まあしかし、過度にやりすぎても不健康なので、適度に毒を減らし、QOLを上げていければなと思いました。



まとめ

以上、今後も経過は書いていきたいと思いますが、途中経過としてはこんな感じです。

健康大事。30代も中盤に入ってくるお年頃なので、気をつけていきたいと思います。

コメント