[どこで買う?]「エルゴヒューマンベーシック」購入完了!最強のワーキングチェア[レビュー]

ガジェット
この記事は約6分で読めます。

在宅ワークが始まってから見られるようになった言葉として、椅子には金をかけろ、というものがある。

オフィスのチェアは仕事用にそれなりのものが用意されており、長時間座っていても苦痛になりづらくなっているが、家の椅子というものは大抵そこまでのものは用意されておらず、長時間座り続けることで、腰痛や肩こりの原因になったりする。

今回の記事は高級チェアを購入したよ!というものだけど、改めてうちの会社の椅子を見てみると、オカムラのそれなりの椅子だった。会社って実はいい環境を用意してくれていたりするんだな・・。

僕においても、在宅ワークをする期間が1年以上になってきたこともあり、そして今年は自分のパソコン周りの環境に散財してきたこともあり、最後の仕上げ、画竜点睛として高級チェアを(衝動的に)購入することにしたわけである。

スポンサーリンク

購入したのはエルゴヒューマンベーシック

実はというと、僕は在宅が始まってからというもの、バランスボールを使っていた。

バランスボールで仕事すれば、筋肉もつくし、姿勢も悪くなりづらいから一石二鳥じゃん!と思い使っていたのだが、結論仕事は普通にできたが、姿勢がよくなった感じも、筋肉がついた感じもしない。

そして夏がとても蒸れるんですよね。なんせ樹脂なんで、腿のあたりが蒸れて不快なのと、結構ボール自体に汚れがつくので、定期的に拭く必要があるのも難点。

で、何より問題なのが、そこまで座り心地がいいわけではないので、あまりデスクに向かわなくなる。これの何が問題かというと、デスクが魅力的な場ではなくなるので、プライベートで行っているプログラミングの勉強や、ブログの執筆が滞ってしまう。

うん、まあ言い訳なのだけど、何事も習慣化するためには着手するまでのハードルを下げることが重要なのは間違いなく、高級チュアという最高級の投資をすることにしたわけです。

蒸れ対策としてのエルゴヒューマン

最初、別のゲーミングチェアがを購入しようとしていたのですが、最終的にはエルゴヒューマンにすることにしました。

エルゴヒューマンはオールメッシュのオフィスチェアが主力の台湾ブランドなわけですが、Youtubeを見るとわかる通り、めちゃめちゃ人気のチェアブランドです。

僕が購入したエルゴヒューマンベーシックも、見ての通り透けて見えるメッシュ素材ででてきています。

ここの座面の素材は、アメリカ「Matrex」社製のメッシュを採用した、エラストメリックメッシュという座面です。サラサラしているというよりは、少し引っ掛かりのある素材で、当然のことながら通気性は抜群です。

ファブリック素材や本革なども選択できますが、蒸れがとても苦手な僕は、迷わずエラストメリックメッシュにしました。そのせいで、これからの季節は少し寒そうですが、まあそれは仕方ない。

座り心地は抜群

こうやって見てみると、やはりかなり存在感があります。重さも25〜30kgほどあるので、移動も少し力が入ります。(ベーシックだと25kgか)

座り心地の方は、まあさすが高級チェアといった感じで、文句のつけようがないです。とはいえ、僕はもともとバランスボールに乗っていた身で、他との比較ができないため、例えば、オカムラのバロンチェアとか、ハーマンミラーのセイルチェアとか、そうしたものと比べたら、もっと色々と感想が出てくるのかもしれません。

特徴的なのは、この腰の部分のランバーサポート。腰を前へ押すように支えてくれるので、座るわけで自然と姿勢が矯正されます。これがいい感じの柔らかさなので、身体が安定するとともに、気持ち良い座り心地を得ることができます。

あとは高級チェアなので、リクライニングや、座面をスライドさせることが可能。

レバー一本で全て操作します。最初は慣れが必要だけど、すぐに快適に操作することができるようになる。

エルゴヒューマンプロとどちらがいいの?何が違う?

上位モデルとして、エルゴヒューマンプロがあるが、僕は今回ベーシックにした。当然値段は異なるが、プロの場合は以下が異なる。

・ロングタイプのヘッドレスト

・前傾チルト機能(前へ傾斜をかける調整ができる)

・背面や足などの作りが豪華(アルミダイキャストフレーム)

機能的な面でいえば、やや背の高い人(175cm以上)であれば、プロがいいかもしれないが、そこまででもない僕はベーシックでもいいと思い、そちらを選んだ。

でも、Youtubeとかブログとか見ていると、ほとんどの人がプロだよね。せっかくの高い椅子だから、最上位モデルを買っておこう、となるのだろうか。

エルゴヒューマンプロ、さらにオットマンまでつけるとなると13万円くらいまで値段は跳ね上がる。

どこで買うのがいいの?

僕は今回、WORKAHOLICというところの楽天支店で購入した。高機能オフィスチェアを扱う専門店なのだけど、調べてみるとこの界隈では有名なお店らしく、Youtubeなどでも丁寧に椅子の紹介をしている動画が上げられている。

エルゴヒューマンの椅子は10万円を超える高級チェアなので、できればこうした信頼のおけるお店で買った方がいいと思う。そしてできればお店にいって試しに座れるとベストだ。

一時期は中古で購入することも検討したけど、それこそ5年以上は最低でもお世話になる椅子なので、そうしたところをケチらず、信頼できるお店で新品を買った方がいいと思う。中古で買って、気になる状態で使い続けるのは精神衛生上悪い。

エルゴヒューマンは部位によって保証期間が分かれているが、新品であれば保証期間がつくので、そうした意味でもなるべく余計なことを気にせず使えるように購入したいものである。

あ、ちなみに購入するときはお店で組んで完成品を送ってもらうことも可能で、僕は今回そうしてもらった。プロの人に組んでもらえるなら、それに越したことはないし、何より自分で組むのは面倒くさいからね。

特に女性の場合は20kgを超える椅子なので、自分で組むのは大変だろうし、なるべく完成品を送ってもらった方がいいのではないかと思う。

まとめ

以上、エルゴヒューマンベーシックを購入した話でした。

正直もっと早く買えばよかったというのはマジで思う。もう購入して1ヶ月ほど経つけど、デスクに向かう時間は明らかに長くなった。そして、リクライニングで倒しながら、ゼンハイザーのMomentum3ワイヤレスヘッドホンを使って音楽鑑賞をする時間は、まさに至高である。

ちなみに、高級チェアは近年需要が高まっていることもあり、年々値上げしてるらしい。

エルゴヒューマンも今年の9月に値上げしている。文字通り、早く購入した方がお得というわけで、ぜひ購入を検討してほしいと思う。

コメント