2017年の振り返り

今年は大きなマイナスもなく、僕のここ数年の中では比較的安定した年でした。

それでも、 プライベートの面では色々と変化があり、この記事ではそれをまとめていきたいと思います。完全な個人満足ですが、何か響くものがあれば幸いです。

田舎での暮らし2年目突入

僕は現在、茨城県鹿嶋市に住んでいますが、去年の2月に引っ越しました。それまでは東京の上石神井というところに住んでおり、子どもが生まれたのをきっかけに、色々あって妻の実家のある茨城県に移住しました。

本当であれば鹿嶋市で仕事を見つけ、そこそこの暮らしをしながら生きていくつもりでしたが、就職した仕事の想定外の待遇の悪さに怖気つき、結局今も渋谷で働いています。茨城に住みながら渋谷で働く。最初はどうなるかと思いましたが、今の会社が事情を考慮してくれていることもあり、今のところはなんとかなっています。今の会社には感謝してもしきれないので、来年もさらにバリューを出していかないといけないですね。

ちなみに田舎暮らし(鹿嶋を田舎と言ってしまうと怒られるかもしれませんがw)に関して言うと、現状めちゃくちゃ快適です。他の人からは東京に戻ってきたら?とか言われたりすることもありますが、鹿嶋と東京の暮らしを比較するならば、鹿嶋の方が暮らしやすいですよ、マジで。東京にいると疲れることも多いので、基本的に茨城で過ごしている時の方が楽っす。

海外進出!視野が広がった

仕事の話になりますが、海外出張で3回、累計4回東南アジアに行きました。あまりメジャーな国ではないけどね。

大学時代に海外留学していた経験があるとはいえ、まさか社会人になって英語を使う機会があるとは思わなかった。特に今の会社に在籍しているときにあるとは。個人的には最高の経験になったと感じています。

発展途上国、という言い方をしてしまえば身も蓋もないのだけど、少なくとも言えることは日本よりも活気があって発展を感じられること。未来を感じるとはまさにこういうことなのかと。不便で飯も日本の方が圧倒的に美味いのだけど、行くたびに発展していて若い人が溢れている町、そんな印象です。

所変われば人も変わる。30代の最初の歳にこうした経験ができたことはとても大きいと思っています。来年はいく国も頻度も増えることが想定されるので、英語を勉強して自分の選択肢を増やしていければと思っています。

ゲームにハマった2017年

社会人になってからこんなにゲームをするのか、というくらいゲームにハマった年でした。

オフラインではマジックザギャザリング、オンラインではシャドウバース、そして3月にひょんなことで手に入ったニンテンドースイッチからゼルダの伝説、そして今は狂ったようにスプラトゥーン2をやってます。スプラ2、巷では色々言われているようですが僕にとっては神ゲー以上の何者でもないです。それ以降のゲームもいくつか買ってはいるものの、スプラに戻ってしまう。こんなに中毒性のあるゲームもないというくらいハマっています。ありがとう、任天堂。そしてここまで躊躇い無くゲームにのめり込むことができたのは、堀江貴文さんの本である「多動力」のおかげです。何かに熱中できるものがある。いずれ飽きるときがきたとしても、とことん飽きるまでやり尽くしてやろうと思っています。

仮想通貨に傾倒した年

仮想通貨、というか元々フィンテックに興味があってたまたま仮想通貨に行き着いただけだった のですが、思いの他今年は盛り上がりましたね。僕もお陰様でだいぶ儲けさせてもらいました。今年、投資に成功した証としてiPonexを購入しましたが、今では最高の相棒です。

それと同時に、思考を行動に移す大切さを痛感した歳でもありました。他の人と同じことをしていては大した成果には繋がらないと思っていますが、それが成果に如実に現れるのが仮想通貨投資だと思っています。今年は仮想通貨投資元年とか言われていますが、来年はさらにカオスな感じになっていくと思っています。このブログでも随時情報を共有していきたいと思っています。

まとめ、そして来年へ向けて

今年は色々なポジティブな変化があった年だと感じています。

先日の記事にも書いた通り、2018年は僕にとっての「解放」の年にしていきたいと思っています。労働やお金の呪縛から解放され、自由に幸せな人生を構築していけるよう、このブログを通して情報発信していければと思っていますので、来年もどうぞ、ノーチスをよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です