転職エージェントを利用するときに気をつけたいこと





これまで何回か書いている通り、僕は今の仕事を辞め、別の会社へ転職します。

実はこれまで6回くらい転職をしている履歴書の汚い僕ですが、転職サイトや転職エージェントを使ったことは1回しかなく、それ以外はすべて紹介です。

まあ、紹介と言っても対象の会社はピンキリで、今回は相当大手の会社へいくことができますが、それ以外は単純に人材不足の小さな会社だったりします。

ただ、今回の転職にあたっては、紹介された会社と比較するという意味を込めて、転職エージェントを使って転職活動も行いました。

結果、紹介された会社で1社、転職エージェント経由で1社の合計2社内定を貰うことができました。

エージェント経由でも相当大きな会社から内定をいただくことができたので、タイミングが相当良かったのだと思います。

転職エージェントはバイアスをかけてくる

転職エージェント自体は、これまで登録して面談したことは何回もありました。

たまたま最終的な結果が知人の紹介で決まってしまったというだけで、エージェント経由で決まる可能性も当然あったわけです。

彼らは転職市場の動向や、今後のキャリアについて、親身になって相談に乗ってくれます。なので、自分の市場価値を知る、という点では使うのはアリです。

特に僕の場合は、ウェブ人材に詳しいエージェントがついてくれることが多かったので、今後の身の振り方等は納得できるところも多く、大変参考になりました。

ただ、当然彼らも慈善事業ではないので、自分たちの収益になるように誘導してくることがあります。

転職エージェントを使う場合は、そこの裏周りも知っておいた方がいいです。

通常、転職エージェント経由で就職が決まった場合、採用を行う会社はエージェントに転職が決まった人の理論年収の30%を、フィーとして支払うのが相場と言われています。

つまり、500万で決まれば150万が手数料として、エージェントに入るわけです。結構でかいですよね。

ちなみに知人経由で入る場合、当然手数料は発生しません。リファラル採用ということで、社員紹介をした社員にインセンティブを払うところもありますが、さすがに100万を超えることはないので、エージェント経由で採用するのが、いかにコストがかかるかわかるかと思います。

エージェント側としては、マルっと大金が入ってくるわけで、当然あの手この手を使って自分が勧めた企業に入れようとしてきます。

僕の場合、エージェントはこう動いてきた

僕の場合もそうで、エージェントを利用することになったタイミングで、実は既に知人からの紹介で内定をいただいていました。

しかし、エージェントからどうしても比較するために色々見た方がいいと言われたため、まあそれもアリかと思い、エージェントオススメ案件を受けることにしました。1社だけ。

エージェントは通常、面接対策とか色々してくれるのですが、今回の場合は時間がないこともあり、面接指導とかなしに、とにかく僕の経歴を見て興味を持った企業を探し出し、ともかく面接を受けることになりました。

しかもそれが大手で、さらに面接対策もせずに3日くらいで内定が出てしまったので、僕もエージェントも結構驚きました。てか、エージェントは僕の履歴書を送っただけで何もしとらんやんけ、と思ったのですがひとまず黙ってることに。

で、その後、最初は比較するだけで断ってくれてもいい、と言っていたエージェントの態度が急変し、何としてもこの企業に入った方がいいと勧めてくるようになりました。

たしかに決まった企業は大手で、今後のキャリアにもプラスに働きそうなことは僕にもわかるのですが、僕の希望と今回の会社はそもそも業態が違っており、それを説明するもなかなかわかってくれませんでした。

今後、この会社の看板が次の転職に活きてくる、とかキャリアの幅が広がる、とかそれっぽいことを言って勧めてくるんですよね。たしかに嘘ではないw でも、そこ求めてないんすよねw

僕がもともと決まっていた会社も大手ですが、事業会社だと給料が伸びず、スキルの幅も狭まると言ってディスりまくり。

でウケるのが、僕が知人から紹介してもらった会社を、そのエージェントの会社の別の人が勧めてきたんですよね。既に内定が出ているとも知らずに。

なので、あなたとは別の方から、内定もらっている会社を紹介してもらったんですが、これってオススメできる案件だから紹介してくれてるんですよね?と聞いたのですが、答えてもらえず。

結局、回答期限日のギリギリまでかなりしつこく勧めてきて、最終的に僕が強めに断る旨を伝えたら、それ以降は一切連絡してこなくなりました。


まとめ

まあ、逆の立場からすると色々と苦労が耐えない仕事だと思うので申し訳ないのですが、自分の人生に関わることですからね。エージェントのために転職するわけではないので。

毅然とした態度で冷静に判断していかなければなりません。

結果的に、時間が経てば経つほど、今回僕が選んだ会社はすごく良いところのようである、ということが明確になってきて、とても楽しみにしています。

転職エージェントは利害が絡むので、そのあたりは考慮した上で使った方がいいよ、とうお話でございました。何かの参考になれば幸いです。

転職する前に、下の本を読んどくと色々役に立つかと。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です