OculusGoの画像データはChromebookへ送れるのか?試してみた

chromebook

こんにちは。VRの世界に引きこもってます、セキです。

最近毎日のように使うようになったOculusGoですが、家にいる時間が長い今、相性が良いデバイスのように思います。

さて、OculusGoで撮った動画や画像を、他デバイスに送りたいときがあると思います。

主に方法は2つあって、スマホやタブレットにミラーリングして、ミラーリングしている側のデバイスで撮影する、という方法と、OculusGoをUSBケーブルで他デバイスを繋ぎ、転送するという方法です。

今回OculusGoで撮影した画像を、PCへ送ろうとしているわけですが、例によりChromebook(ChromeOS)という特性上、上手く転送できるの?というのを試してみました。



USBケーブルでChromebookと繋ぐも・・・

結論から言うと、OculusデバイスからChromebookへのメディア転送はできます。

なぜかというと、公式サポートに書いてあるからです。

Transferring Photos and Videos from Oculus Go 

ChromebookやChrome OSでは、Filesアプリを使ってOculus Goヘッドセットにアクセスする必要があります。

海外は日本よりもChromeOSのシェアが多いと思うので、しっかり言及されているわけですね。素敵。

ということなので、早速USBケーブルで繋いでみるも、なんの反応もない。

Filesアプリというのは、通常のファイルアプリのことだと思われますが、USBケーブルを繋いだだけでは何の反応もありません。

サポートの説明文を良く読むべし

聡明な読者の方々であれば躓くことはないと思いますが、凡ミスをしていました。

そう、「USBで繋いだあとに、ヘッドセットで接続承認をする」必要があるわけですね。

サポートの説明文にもこう書いてあります。

ヘッドセットを装着し、[承認する]を選択して、ヘッドセットのファイルにコンピューターがアクセスできるよう許可します。

ということなので、OculusGoを装着したところ、デバイス接続の許可をしてくださいという画面が。で、許可したところ・・・

無事に認識しました!しかも、Googleドライブへメディアのバックアップをしてくれるとこのこと。許可するとすぐにOculusGoで保存したキャプチャをGoogleドライブへ格納することができました。

VRゴーグルの場合、装着しないと中の反応が確認できないので、最初上手くいかねえなあと頭を抱えておりましたw

恥ずかしいwww



まとめ

Chromebook系の他デバイスとの連携記事はまだまだ少ない状態です。

特に日本語だとなく、サポートの表現が曖昧だったりすると、ちょっとしたことで躓くんですよね。

なので、自分が気づいたことは発信していきたいと思います。

まあ、Chromebook使いで、OculusGoを持っている人がどの程度いるのかって話ですが・・・ガジェット好きクラスタと考えれば意外といるかも?

コメント

タイトルとURLをコピーしました