トリガーポイントのマッサージボールでセルフケアを強化した

コンディショニング

こんにちは。去年からセルフケアに力を入れているセキです。

セルフケアといっても、ストレッチやフォームローラーで筋膜リリースを行うって程度ではあるのですが、これを行うとだいぶ身体が楽になるので、継続して行っています。

最近では奥さんもフォームローラーを使って身体のコリをほぐしているので、筋トレをしない人でも一定効果はあるのだろうと思います。



トリガーポイント社のマッサージボールを購入した

先日ブログにも書きましたが、ジムに再入会しました。

で、入会してからというもの、ほぼ毎日通っておりまして、筋トレが楽しくて仕方がありません。8日連続で運動しています。

在宅勤務ということもあり、通勤時間がないので、仕事が終わってすぐに行けるのがいいですね。

できるだけ身体に負担のないようにはやっているのですが、若干腕の疲れが抜けなかったりするので、ピンポイントでマッサージできるよう、トリガーポイント社のマッサージボールを購入しました。

ちなみに裏はこんな感じ。

トリガーポイントのマッサージボールは、サイズ・形状・硬さでいくつか種類があるのですが、僕は最もベーシックなものを購入しました。

大きさは直径6.5cmで手の平に収まるサイズで、どこにでも持ち運べるコンパクトさ。

外側はやや柔らかいのですが、中はしっかり固く、これを背中や足などのコリのあるところに当てて、グリグリ動かします。

こういうマッサージはゴルフボールやテニスボールでやる人もいるようですが、うちの奥さん曰く、テニスボールだと柔らかすぎ、ゴルフボールだと小さすぎるので、なかなかいい塩梅のボールがない、とのことでした。

ちなみに値段は2,300円(税抜)と結構高めです。僕は購入するときに高いなあ・・・と思いながら買い、開封したときも高いなあと思いました。

重さは22gでとても軽く、第一印象としては正直テニスボールと変わらないのでは?と感じたためです。

ただ、使ってみてその感覚が覆りました。

めちゃめちゃ効きすぎて奥さんは断念

実はこの商品、奥さんも肩こりがひどいらしく使いたがってました。

で、早速やってもらったところ、あまりに痛すぎて断念。コリのあるところに当てると痛くて動けないというのです。

僕も試してみたところ、おお・・・たしかにめちゃめちゃ効きます。

特に仰向けになって肩甲骨に当てながら腕を回すとかなり深く入っているような感覚がして、コリに当たっているように感じます。

グリッドフォームローラーもなかなか痛いですが、あれは面があるので痛みが分散されます。でも、マッサージボールは点で刺激をするので、かなりピンポイントに強い刺激を感じます。

ちなみに使い方はこちらの動画を見ながら勉強しました。

めちゃめちゃ痛い。

【筋膜リリース!】プロバレエダンサーのボールマッサージ【筋肉リカバリー方法】

あと個人的にコレはいい!と思ったのが、壁と身体の間にボールを入れてグリグリやる方法。肩に当てながらやるとかなりほぐれます。

こうしたピンポイントで強い刺激を与えるのは、グリッドフォームローラーではできないため、マッサージボールを買って良かったと思っています。

お陰様で、身体を一通りマッサージし終わった後は、身体の重い感じが解消されて軽くなりました。非常に良い感じです。

個人的に、トリガーポイント社の商品はさすが筋膜リリースのパイオニアなだけあり、製品の質が非常に良いように思います。

その分値段は高いのですが、たぶんフォームローラーで感動していなかったら買っていなかったと思いますw

また、トリガーポイント社の商品は偽物も多く出回っているらしいので、できる限り信頼できるショップで買うようにした方がいいです。

僕は今回、近所のスポーツアルペンで買いました。通販でも買えますが、異様に安い金額で売られているのは注意が必要ですね。



まとめ

結果的にマッサージボールは買って良かったと思っています。

グリッドフォームローラーと役割も異なるため、必要に応じて使い分けつつ、健康な身体に仕上げていきたいものです。

ちなみにこの記事を書きながら足を裏を刺激していますが、これも気持ち良いw

ほんとなんでこんなに効くんだろうってくらい、マッサージボールはほぐれますので、ぜひ一度お試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました