「misfit」はpebbleで使えるお手軽ヘルスチェックアプリ

IMG_20150929_234946.340

pebbleには色々アプリがありますが、今のところ一番使っているのがこのアプリかもしれません。ヘルスチェックができる「misfit」です。

Misfit | Wearables, Activity Trackers, Fitness and Sleep Monitors

01

デバイスとスマホを連携させてデータを取得することができます。misfitが出している時計のようなデバイスもあるようですが、pebbleで代用することが可能。計測できる内容は、歩いた歩数と睡眠時間、あとは手動で体重も集計していくことができます。

写真

スマートフォンアプリのUIはこんな感じです。歩数計の方は10歩で1ポイントとなっており、1000ポイント、つまり1万歩が目標となっています。まずい、1000ポイント、一回も達成していない・・。内勤なので難しいところですねー。改めてもっと歩かなければと実感し、最近は駅のホームもエスカレーターではなくて、階段で歩いておりますw

写真

睡眠時間はこんな感じ。目標は8時間。8時間とか無理っしょ、と思っていたら意外と達成している。でも、計測方法が不思議で特に眠るときに設定とかしないんですよね・・・。ただ装着しているだけなのに、どうして計測できているのか謎です。ただ、そういったわけでちょっと誤差があるので睡眠時間は参考程度に見ておいた方が良さそうですね。

僕は別の睡眠管理アプリを入れているので、アラート機能含めてそちらで管理しています。腕が振動するので、寝過ごすことがないです。

写真

運動の状況はこんな感じで推移を追うことができますし、

IMG_20150929_234241.143

pebbleでサマリを確認することも可能です。目標達成していないのバレバレですが。何より、ここまでできて無料というのが素晴らしいですね。同期も一瞬でできます。

まとめ

pebbleを買ったらヘルスチェックもできるようになった!ということで気に入って使ってます。何より、絶対に毎日身につけていくものなので継続して続けられるのが魅力。まあ、厳密に見ているわけではないのですが、こうした気付きが健康に好影響を与えると信じて、しばらく使ってみようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です