生存報告と復活宣言

皆さまお久しぶりです。久々の更新となるわけですが、今年一年は色々と大きな変革のあった年でした。

仕事の方では海外に行く機会が増え、プライベートでは仮想投資を始め、その結果直近で3年ぶりとなるiPhoneに戻し、しかもiPhonexを購入しました。

そんなわけで仕事もプライベートも順調なわけなのですが、今後、というかまずは2018年において、一つ挑戦をしてみたいと思っています。それは、iPhoneとiPadだけでどこまで収益を伸ばせるか、という内容です。

少し前にホリエモンの本を読んだのですが、その中にこれからはiPhoneだけで仕事はできる、といった内容が書いてありました。僕のようなウェブ広告を本業とする人間にとってはそれは少し難しいのですが、けれども仮想通貨投資とブログの更新程度であれば、少なくともパソコンはいらないな、と前から思っていました。

現在、この記事はiPadとBluetoothキーボードで書いているのですが、まあ、慣れればなんとかなりそうです。将来的には、高城剛さんのように、身軽に色々な場所で最低限の持ち物だけで価値を生み出せる人間になりたいものです。

これまでに学んできた、SEOやウェブ領域の知識も交えながら、何か還元できるようにしていきたいですね。

2018年のキーワードは「解放」

僕は来年で31歳になるわけですが、31歳というと、この業界ではそれなりにベテランで実績を出していて当たり前、といった印象があります。 イケダハヤトさんも同世代だし、現在読んでいる「お金2.0」の著者であり、メタップスの社長である佐藤さんもそうですね。変化の激しいIT業界では、求められるハードルも高くなっていると実感します。

そんな中で今年、図らずも仮想通貨で億万長者になった人が出てきていると聞きます。僕もそこそこ投資は行ってきているのですが、来年はさらに注目が集まるでしょう。それ以外にも、直接動画配信者に課金できるようなライブビューイングサービスや、人手不足で時給が上がる非正規雇用の賃金など、これまで正規雇用でお金を稼いで家族を養う、みたいな話が段々と変わってきているような印象を受けます。稼ぎ方が変わってきているということだと思います。

そうした変革の中で、僕は2018年を「解放」の年にできるよう、頑張っていきたいと思います。具体的に言えば、今の非生産的な仕事のスタイルからの解放や、ひいては労働そのものから「ある程度」解放され、人生を豊かにしていけるような取り組みに参加していきたいと思っています。

そのためにも、このブログを一つの足がかりとして情報発信していければと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です