USB端子付き、HUIPHONEのリュックサックを買ってみた

通勤でリュックサックを使い始めてから1年半。

最初は両手が使えれば便利だろうなあくらいに思っていたビジネスリュックですが、今ではリュック以外に考えられないほど馴染み、快適に使っています。

しかし使っていたリュックがボロボロになってしまい、穴が空いてしまったため、Amazonで新しいリュックを買ってみました。それがコレ。

Amaozonでセール中だったHUIPHONEというメーカーのリュックサックです。中国製っすね。

4,000円以下で買えてなかなか高評価だったので、これで試しに買ってみよう、ということで購入。まあ、安いからダメでも買い直せばいいしね。

予想以上にレベルが高かった

Amazonから送られてきたダンボールの中には、袋で梱包されたリュックが。開けて中を見てみましたが、思いの他収納が区切られており、用途に合わせて色々入れることができそうです。

こんな感じでスッキリと。前使っていたバッグは生地が薄くて耐衝撃性とか不安だったのですが、今回のバッグは薄いながらも生地がしっかりしているため、値段以上に丈夫そうで、中のガジェットも守ってくれそう。

僕はiPadに加えて、13インチのノートPCも入れてますが、問題なく入りますね。

で、最近のバッグってこうなのかと驚いたのが、USB端子がついているんですよね。上の写真でコードが伸びてますが、要はそれにモバイルバッテリーをつければ、リュックの外からケーブルを繋いで充電できるというわけです。

ちょっとわかりづらいですが、ちゃんとiPhoneで充電できてます。いちいちバッテリーを鞄の外に出さなくてもいいのは便利かも。特に僕はバス移動が長いので、ケーブルだけさっと出して充電できるのはいいですね。

薄さもこの通りで、作りがしっかりしているのでだらしなく膨らんだりもしなさそうです。

また、持ったときに驚きの軽さで、手で持つと重いのですが、背負うとかなり重さが軽減される感じがします。

おそらく、もともとガジェットを入れることを想定されて作られているので、重さが分散されるように計算されてるのかもしれないです。

まとめ

そんなわけで仕事帰りにカフェでこの記事を書いてますが、正直ベタ誉めになるくらい気にいってます。ビジネスマンや学生にもおススメです。

前使ってた、アウトレットで買ったタケオキクチの1万円以上するリュックよりも軽くて良い感じなので、まあ、Amazonで良い商品を探した方が、コスパはよくなるのかもしれないね・・・。

モバイルバッテリー、iPhoneケース、リュック、ロボット掃除機等買いましたが、マジで店頭で買うよりもAmazonで買った方が質がいいし、安いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です