【決定版】100均でできるデスク周りの配線対策!宙に浮かせればいいじゃない

ガジェット

先日モニターアームを購入して、一定デスクの上を綺麗にすることができました。

ちなみに現在のデスクはこんな感じです。

配線もスッキリ。デスクマットも敷いて、ややおしゃれな感じにしました。

ちなみにデスクマットはAothiaというブランドのものを購入しました。

だいぶ良い感じになってきた。でも、机の下はというと、ケーブルがごちゃごちゃしていて、相変わらずどうにかしないとなー、と思っている状況でした。

最近は100均のアイテムも使い、色々とデスク周りを便利にしようとしているのですが、配線についても色々と使えそうなものがありますよね。

例えばケーブルボックスとか。

こんな感じで、側面などに穴があいており、この中に電源タップなどを入れることでスッキリ収納できるアイテムです。僕も購入してみたのですが、うまくボックスに収納できなかったり、結局蓋を開けたまま使っていたりといまいちな状況でした。

で、机の下にケーブルがある状況って、例え多少まとまっていようとも、掃除する際とかに邪魔なんですよね。どうしたものかと。

スポンサーリンク

地面がダメなら浮かせばいいじゃない

そんなことを悩んでいたある日、とあるYoutubeの動画で、100均で作るDIYということで、ワイヤーネットに電源タップを結束バンドなどで止め、それを浮かせることで空中にケーブル類をまとめる、というものを見ました。これだ!と思った僕は、早速材料を買ってくることに。

ということで買ってきたのがこれ。ワイヤーネットと、フック付きのクランプで止める器具、それに結束バンド。1セットで税抜400円。

早速デスクの方に取り付けようとしたのですが、なんと厚みが足りず、かませることができないことが判明。これは事前に確認した方が良さそうです。

途方に暮れた僕ですが、よく見たところ窓枠のでっぱりに使えそうなことがわかり、そちらに取り付けることに。

無事に設置完了。これにワイヤーネットを引っ掛け、電源タップ類を結束バンドで留めていきます。

そして結果としてできたのがこれ。

壁が汚いのは許して欲しい。あと、取り付けのセンスがないのは僕の実力不足なのだが、とりあえずこれで完成。

想定以上にすばらしくスッキリさせることができました。何より素晴らしいのが、ケーブルが地面にないので、普段掃除しにくい奥の隅まで掃除ができるところ。

今のところクランプも問題なさそうなので、100均アイテムでコスパよく配線整備をすることができました。

ちなみに今回窓枠につけているので、カーテンと接触しないよう高さを調整しています。結束バンドを使うことで、ケーブルのぶらつきを自在に制御できるのがいいですね。

しかも使っているコネクタを整理することで、余計に延長タップを使っていることがわかり、よりスッキリさせることができました。

個人的には人生史上、一番納得できるケーブルのまとめ方を発見できたと思っており、ちょっと感動しております。

まとめ

以上、100均アイテムでケーブルを整理できた話でした。

100均はねー。もともと奥さんが好きでよく使っていたのですが、最近は僕の方がよく利用するようになりましたw

こうして自分専用のカスタマイズをして、うまく整備できると楽しいですね。

もっとデスク周りの使い勝手は追求していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました