iPad Pro256GBを実質約7,000円で入手せよ!iPad Air4から乗り換える

Apple
この記事は約9分で読めます。

はい、お正月企画という大義名分の散財日記です。

!!最初に!!

最初に断っておきますが、この記事は僕の主観やざっくり計算など、部分的に正確ではない情報が入っている可能性があります。また、買う商品やサービスの加入状況などによって還元率が変動しますので、情報を鵜呑みにするのではなく、あくまでエッセンスとして参考になる部分だけ活用していただければと思います。

現在Appleストアでは、初売りキャンペーンということで、対象製品に応じたギフトカードプレゼントをおこなっています。

そもそもApple製品は値引きをすることがほとんどないので、実質ではあるものの、金銭的なメリットがあるこのキャンペーンは意外と大きいのですが、とはいえそもそもの値段が高いので、Apple信者もしくはちょうど買い替えを待っていた人くらいしか恩恵はないようにも思います。

僕はというと、先日の記事でも書きましたが、iPadAir4を使って原神をプレイしたり、そもそも去年はiPadの生産性を上げる、ということで結構積極的に使ってきました。

で、iPad自体が持つポテンシャルの高さに気づき、どうせならiPadAirではなく、iPadProかなあと頭の片隅で思っていたわけです。

このAppleの初売りキャンペーンを使えば、iPadPro購入で12,000円分のギフトカードがもらえますが、原神やアークナイツ、他にもnotionの有料会員だったりもするので、確実に使うし・・・という言い訳をしつつ、購入に踏み切ることにしました。

スポンサーリンク

これからはiPadProの価値はますます上がる、かも

現行のiPadは、無印、mini、Air、Proといくつか種類が出ており、様々なYoutuberがレビューや選ぶポイントなどを解説していますが、個人的に欠けている点があると思っています。

それは重いゲームをする際の実際の操作感です。これは実際に原神をiPadでプレイして感じたことですが、それまでパワー不足を感じなかったiPadAirにおいて、原神をプレイしたときに初めてスペックの壁にぶち当たったんですよね。

著名なYoutuberは、動画編集とか、動画鑑賞、ブラウジング、リフレッシュレート、などという話を主体にし、ゲームに関する操作性はベンチマークスコアなどで簡単に紹介するだけですが、実際の重いゲームに関する快適性はちゃんと設定をいじって操作してみないと結構わからなかったりします。

僕の場合、iPadAir4で原神をプレイしたとき、リフレッシュレート60で設定した際に、レンダリング精度が中でもモッサリとした動きになったことに驚きました。原神の場合は、今後もアップデートが進んでいきますし、そうなるとどこかの時点でiPadAirではプレイできん!という日がくるかもしれません。

そうなったときの選択肢は、少なくともタブレットでプレイするならば、iPadProしかないんですよね。高すぎるんで、シャオミとか頑張ってくれ。

加えていうと、おそらく今後スマホやタブレット、PCを含めた、デバイスフリーの高品質ゲームが色々出てくるようになると思います。

この辺りの話は、以前ナカイドさんの動画で話されていたことですが、まさに目下、原神の大ヒットを見て、他のメーカーが大金をかけて大型のゲームを開発している最中だと思います。そうなったとき、第2、第3の原神が出てきたときに、iPadなどにおけるハイエンドモデルは、ゲーミングも目的とした端末として、Macbookと差別化を図れる要素になるのかな、と感じました。

なので、そんなことを総合すると、今のうちに、特に安く買えるタイミングがあるならば、iPadProにしておくのもいいのではないかと思い、今回の決断に至りました。現実的な問題として、僕が仕事の関係上でPCでゲームをしづらくなる、という点も大きいです。

つまるところ、散財する言い訳です。

iPad Pro256GBを下取り込で約7,000円で入手する

ここから本題ですが、諸々キャンペーンを見ていった際に、iPad Pro256GBを1万円以下の自己負担で入手できるんじゃね?ということに気づきました。

前提として、iPadAir4 256GB simフリーモデルは、中古で買取に出すと大体6万から6万5千円程度で買い取ってもらえそうです。僕の場合、1年使っていますが、美品で付属品もついています。

その買取価格がいくらになるかがキモですが、残りの差分はキャンペーンを利用して埋めていきます。

ざっと計算したのが以下になります。

メモ書きなので見づらいですが、楽天購入分+セブンイレブンキャンペーンが実費。楽天ポイントから買取までが還元される金額です。

iPad Pro本体は106,800円と非常に高額ですが、買取を65,000円でいけたとすると、残りは41,800円。残りの35,000円ほどをポイントやらギフトカードで埋めます。12,000円は今回の初売りでもらえるギフトカードの金額ですね。

前提として、僕は楽天経済民ですので、楽天の還元率が高めです。

巷ではコンビニの10%還元キャンペーンに沸いていますが、楽天を使っている人であれば、楽天を活用するのも一つの選択肢かもしれません。

楽天市場を利用する

現在楽天は、1月3日まで還元率の上がるキャンペーンを開催中です。(要エントリー)

2ショップ購入で+3%、超ポイントバック祭では7万円以上購入すると+6%還元率が上がります。僕の場合は通常が7.5%還元であり、2ショップ購入を利用すれば16.5%まで還元率は上がるわけです。

この楽天市場、物だけではなくて、Appleギフトカードをデータ購入することが可能です。

「Apple Gift Card 認定店」というところで、コードを買うことができ、この高還元率でポイントを受け取ることができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple Gift Card(3,000円)
価格:3000円(税込、送料無料) (2022/1/3時点)


つまり楽天市場では、超ポイントバック祭+2ショップ購入キャンペーンを適用した状態でApple Gift Card 認定店でコードを購入し、ポイントを荒稼ぎする作戦です。

2ショップ購入キャンペーンについて、2ショップ目はApple Gift Card 認定店にするとして、1ショップ目はどこで買い物をするのか。僕のおすすめは楽天ブックスです。楽天ブックスは本や、ゲームなどを置いていますが、だいたい僕は書籍の購入で楽天ブックスを利用しています。

楽天ブックスのいいところは、送料無料であることと、楽天ブックスを買うことで還元率を0.5%引き上げることができます。つまり、7.5%の還元率を、楽天ブックスを利用した月は8%まで引き上げることが可能になります。(なのでシミュレーションでは楽天の還元率は最終的に17%にしています)

2ショップキャンペーンを利用するには1,000円以上の購入が必要なので、そこは注意が必要です。また、2ショップエントリーキャンペーンは最大の還元額が決まっています。3,000ポイントまでなので、10万円を超える買い物だとそれ以上はポイントはつきませんので、あしからず。

ということで、楽天ブックスで購入したあと、Appleギフトカードを買おうと思ったのですが、思わぬトラブルが。

なんと、Apple Gift Card 認定店での購入上限金額に当たってしまいました。一度に購入できる金額の最大値が5万円なので、5万円のあと、再度5万円を買おうとしたところ、エラーが発生。どうやら買えないようです。

【要注意】ちなみにここは要注意点なのですが、これまで買ったことがない人がこの店で買う場合、初回購入~45日:1万円までという購入制限があります!!使ったことがない人が使う際は1万円までしか買えません。ただ、たまにこの店で独自のディスカウントキャンペーンなどもやっていたりするので、普段からチェックしておくとお得かもしれません。

この時点で割と絶望したのですが、細かく刻んで買っていくと、なんとか10万円近い金額まで購入することができました。最終的に買えた金額は98,300円。約16,000円程度はポイントバックされるはず。

仕方がないので、残額はコンビニの還元キャンペーンを利用することにしました。

コンビニの10%還元キャンペーンを利用する

この手のキャンペーンは昔からやっていますが、最近普通にAppleの残高キャッシュバックすることなくなったよね。今回はコンビニによって異なりますが、僕が利用したセブンイレブンは交通系電子マネーの還元のようです。

まあ、電車は乗るし、コンビニとかでも使えるので腐ることはないのですが、なんだかワクワク感がないですよね。致し方なし。

自分の日々の生活費に使うということで、セブンイレブンで購入しました。

買ってきました。Appleギフトカードは去年刷新されて、コンテンツもハードも両方同じカードで買えるようになりました。

これは神アップデートだと思う。そのおかげで、こういった楽天で買ったコードがハード購入に使えるようになるので、値引きはされないまでも、購入の際は結構お得になるのではないかと。

とっとと、アカウントにチャージして、忘れないうちに交通電子マネーの申請もしておきます。受け取るのに若干ラグがあるのね。忘れないようにリマインダーに入れておきます。

楽天リーベイツを利用する

これにて、アカウントに必要な金額をチャージできました。

これはAppleの支払い画面ですが、見ての通りAppleアカウントの残高で支払えるようになっています。

ただ、ここに行く前に一つ手順を踏む必要があります。

それは楽天リーベイツを経由する、ということ。楽天リーベイツって普段僕も意識することはないのですが、Appleなど特定の提携サイトで買い物をするとき、楽天リーベイツを経由することで楽天ポイントを追加で還元してくれるシステムです。

やりかたは簡単で、楽天リーベイツのサイトにいって、Appleのページからストアに進むを踏み、Appleのサイトに到達すればいいです。

Rebates(リーベイツ)|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天ポイントが貯まる!
楽天ポイント提携モール「Rebates(リーベイツ)」。あの有名通販サイトやブランド公式サイトでのお買い物でも、楽天ポイントが貯まる!

これだけで購入するときに5%が還元されますが、今回の買い物は10万超えなので還元額も5,000円以上とでかいです。

【要注意】ちなみに今回僕はiPadProを買おうとしているため、今回の楽天リーベイツが適用されますが、適用対象外製品を見てもらうとわかる通り、結構対象外の製品は多いです。特に最近発売された機種なんかは対象外になることが多く、これが普段楽天リーベイツをあまり使わない理由だったりします。

ここまできたら、あと買うだけ!ちなみに購入して届くのは1月下旬のようですね。みんな結構買ってるんかな・・・。

これで無事商品が届き、色々引き継ぎが完了したら、iPadAir4を買取に出したいと思います。65,000円くらいで売りたいのだけど、どうだろうなー。

メルカリだと70,000円とかでもいけそうなのだけど、手配が面倒だったりするので、買取査定にしようかなと思っております。

まとめ

以上、iPadProを購入するまでのわちゃわちゃでした。

この記事が出るころには、1月3日のキャンペーン最終日なので、この記事のまま買う人はいないかもしれませんが、こんな方法があるよ!ということで参考にしてもらえればと思います。

また、最初に書いた通り、あくまで一般人が書いている内容ですので、実際に購入される際はキャンペーンの内容などをよく読んで、内容を理解した上でご利用ください。

うまくいきませんでした!とか損しました!などと言われても、責任は追いかねますので、ご了承ください。

コメント