[レビュー]AIによるオンライン英会話アプリ「Speak(スピーク)」を始めてみた(コース、料金など)

Webサービス

先日、親戚が海外の人と結婚したのをきっかけに英語を勉強したい熱が高まっています。やはり、英語ができるようになると文字通り世界が広がりますよね。

会話しようとしたけど聞き取れず、相手が悲しそうな顔をして去っていくのはもう嫌なんだ・・・。

ただ、英語については前々から勉強しようと思っていて、投資をケチって言語交換のSNSで無料で勉強しようなどとしていたのですが、結局素人同士で教え合うのは難しいと悟り、オンライン英会話をやろうと決意しました。

でも、平日は仕事が忙しいし、本当に続けられるのか・・・。

そんな悩みを抱えていたとき、今話題のアレに出会いました。

オンライン英会話「Speak(スピーク)」

何かというと、AI講師によるオンライン英会話です。

AIが大きく盛り上がった2023年でしたが、個人的にもっとも可能性を感じたのは、実はコミュニケーションの分野だったりします。だって、その気になればイーロンマスクのAIと無限にしゃべれる、なんてこともできちゃうわけで、非常に前衛的だなと感じています。

中でも英会話などの言語学習はめちゃめちゃポテンシャルがあると思っていたため、一つ試してみるか、となりました。

AIによるオンライン英会話サービスはいくつかありますが、今回選んだのはシリコンバレーで生まれたと話題の「Speak」。全世界500万ダウンロード達成ということで、今非常に勢いのある英会話アプリです。

AI英会話アプリ「スピーク」 AIと英会話をしよう!

ChatGPTで知られるOpenAIから投資を受けており、まさにChatGPTの技術を組み込んでいるため、サービスの質は非常に良い感じです。一応、公式動画もあるので貼っておきます。

アプリによる学習となるため、インストールしてレッスンを進めて行く形となります。僕はiPhoneとiPad mini、そしてiPad Proに入れて学習を進めています。クラウドで学習状況は管理されているので、平日は忙しい時はiPhone、週末落ちついて学習する時はiPadと、デバイスに縛られずにできるのがいいですね。

このSpeak、特徴としては以下の通り。

  1. スピーキング練習が多い
  2. AIだから気を使わない
  3. 豊富なメニュー
  4. 料金が安い
  5. 自分専用のメニューを用意してくれる

それぞれ紹介していきましょう。

スピーキング練習が多い

スピーキング練習が多い、というのは他のサービスを利用したことがないため比較ができませんが、事あるごとに喋らなければいけないシーンが出てきます。

基本的なレッスンはこんな感じで、いくつかのパートに分かれており、1レッスンだいたい15分から20分くらいで完了します。

おおまかな流れとしては、

今回のテーマ概要を説明するビデオレッスン

→フレーズを勉強するスピーキング・ドリル

→質問に受け答えして定着させるQ&Aチャット

→AIと会話してフリートークに近い形で進行するロールプレイ をして完了って感じ。

リアルな人が喋る動画も織り交ぜながら、プログラムは進行していきます。このビデオ学習があることで、マンネリ化せず続けていられる気がします。テキストと音声だけで進行していくのは、なんとなく味気ないですからね。

雰囲気は結構ライトな感じで、ジョークも交えながらリラックスして受講できます。

頻繁に自分の口で喋ることを求められるので、英語を喋って覚えていく、という点ではかなり鍛えられそうです。間違っていても後でAIが直してくれるので、積極的にしゃべっていった方がよさそう。

また、難易度についてですが、以下のコースが用意されており、それぞれ毎日やると一ヶ月程度かかるように設計されています。

  • 初級 Part1
  • 初級 Part2
  • 中級 Part1
  • 中級 Part2
  • 中上級 Part1
  • 中上級 Part2
  • ビジネス英語

AIだから気を使わない

AI講師による英会話で最も大きな特徴はこれじゃないでしょうか。

AIによる講師のため、講師の質、という点でも当たり外れがなく、一定のクオリティで対応してくれます。また忙しいビジネスパーソンでも、夜遅くに10分だけ、とか時間を気にせずに会話練習できるのは大きなメリットです。

通常のレクチャーとは別に、AI会話ができるメニューが用意されています。

それもただ自由に喋るのではなく、シチュエーションを選び、それぞれのシチュエーションに対する目標が設定されているので、それを達成するために会話を行う必要があります。

ちょうど先ほどアップデートがありましたが、冬の祝祭に関するAI会話など、時期に応じてテーマを追加してくれるようですね。

あとは、AI会話なので失敗を臆する事なく喋ることはできるのですが、一応変なことは言わないように、と最初に釘を刺されます。

運営側がログを確認することがあるらしいので、ちゃんと人の講師と同じように真剣に取り組みましょう。

やはりAI相手なので、変に忖度なく、恥ずかしくなることなく、自分の思う通りに臆せず話ができるのが良いと思っています。自分の純粋な気持ち100%で表現する英語に対してフィードバックが得られるので、そこはAI相手であるメリットだと言えると思います。

豊富なメニュー

通常のレッスンの他に、先ほどお伝えしたAI会話や、様々なミニコースが用意されています。

おそらくこれらのメニューは今後アップデートでさらに増えると思われますが、現段階でもコンテンツボリュームはかなりあります。

普段のレッスンを受けつつ、AI会話や自分の興味のあるコースを受けながら英会話のスキルを高めていくことが可能です。

気がついたら、訪日客とのコミュニケーションコースが追加されていました。トレンドに合わせてコースが追加されるのはありがたいですね。

料金が安い

気になる料金ですが、まず前提として7日間の無料体験期間があります。

そこでどんなサービスなのか、一度体験してみましょう。

(契約を望まない人は必ず無料期間中に解約手続きをしましょう。しないと無料期間終了後に有料プランに移行される可能性があります)

その後、有料のコースの案内がありますが、料金としてはこんな感じ。

  1. プレミアムプラン:月払い1,800円 年払い12,800円(2,000クレジット) ※2023年12月のアップデートで無制限になりました!
  2. プレミアムプラス:月払い4,000円 年払い29,800円(10,000クレジット)

※2/18追記 2023年12月にメールが届き、プレミアムプランはクレジットが無制限になったとのことだけど、プレミアムプラスはどうなったんだ・・・?アップグレードも表示されないので、現在はプレミアムプランに入っておくのが無難な感じがします。

僕が加入するときはこんな感じでして、プランの違いはクレジットの量になります。クレジットとは、AI会話で講師と話した単語一つにつき、1クレジット消費される形となります。

ある程度英語が話せて、ガンガンAI講師を使っていきたい人はプレミアムプラスの方がよさそうです。

ただ、英語学習初心者の人はプレミアムプランで十分かと思います。あとからアップグレードもできるので、損することなく上位プランへの移行は可能のようです。

で、この価格ですが、単純にオンライン英会話を利用する場合と比較すると非常に安価!

価格コムでオンライン英会話の比較表を見ると、だいたい「10,000円/月」以上します。

オンライン英会話スクールを価格.comで比較!
オンライン英会話とは、インターネット上で講師から英会話のレッスンを受けられるサービスのことです。オンライン英会話の体験レポートやランキング、スクールの特徴をチェックして、自分に合った英会話スクールを探してみましょう!

ただ、このSpeakだとプレミアムプランの場合、年払いだと月1,066円の負担額になります。

気になるのは現在がリリース記念価格とのことで、今後も同じ価格で提供されるかは不明なのですが、少なくとも今入ると月額約1,000円でオンライン英会話が受けられると。

AIによる価格破壊を感じますね。。プレミアムプラスだったとしても、月額2,483円です。

それでいて、いつでも気軽に英会話の練習ができるという小回りの良さが、Speakの特徴であると言えそうです。

自分専用のメニューを用意してくれる

これもAIを使っているからこそだな、と思うのですが、AIチューターになんでも相談でき、必要に応じて自分が知りたいテーマのレッスンをカスタマイズして作ってくれます。

MADE FOR YOUとありますが、これは健康に関する表現を勉強したいと言ったときの反応です。定型的なレッスンだけではなくて、自分オリジナルのメニューを作ってくれるのはさすがAIサービスといったところ。

気になる点は・・・

最後に気になる点ですが、音声認識で微妙に聞き取ってくれないところがあります。

おそらく僕の発音が悪いのだと思われますが、何回やっても正しく単語を聞き取ってくれないので、仕方なく先に進む、ということがしばしばあります。

まあ、これは今後の改善に期待ですね。

それ以外は特に気になる点はありません。

まとめ

と言うわけで、英会話アプリSpeak(スピーク)の紹介でした。

以上、人生で初めてオンライン英会話をやっていますが、まさかAI講師と喋る事になるとは。

でも、このサービスが定着するようになると、中国語やイタリア語など、いろんな言語に展開できそうであり、このSpeakにおいてもAIの発展とともに、さらに機能がアップデートされそうで楽しみです。

ちなみに似た名前でスピークバディというオンライン英会話のサービスもありますが、全くの別物なので混同しないように!

最後になりますが、以下のリンクから申込むと年払いの金額が1,000円割引で申し込めますので、ぜひご利用ください。1,000円割引になると、月額負担額が983円になるので、1,000円切るんですね・・・。

↓↓↓1,000円割引リンクはこちらから↓↓↓

AI英会話アプリ「スピーク」 AIと英会話をしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました