楽天モバイル特典の楽天マガジン割引がお得すぎた件

Webサービス

こんにちは。時間があると、ついついXを眺めて時間を無駄にしてしまうセキです。

SNSで時間を浪費する癖をなんとか直したいと思い、海外のニュースアプリとか、Feedlyとかを入れているのですが、なかなか定着しません。

昔でいうところのテレビのような、特に目的もなくダラダラを眺めてしまう感じがあります。結局のところ、自分の興味にそこそこ合致しており、刺激的なコンテンツが多く、かつ受動的に楽しめるコンテンツ、ということでXは色々と都合がいいのですよね。

ただしかし、見終わった後の虚無感はすごく、なんだか時間を無駄にしたなあと反省することもしばしば。

そこで、最近、非常にコスパの良い方法を試しているので、紹介します。

楽天マガジンでインプットの質を上げる

みなさんは雑誌を読みますでしょうか。

先日、本屋に寄ったところ、自分の興味のありそうな雑誌を見つけて、思わず買ってしまったのですが、非常に視野が広がり、満足しています。

そこで思いました。この隙間時間は雑誌を眺めるようにすれば良いのでは?と。

僕の場合は、楽天経済圏に入っていることもあり、楽天マガジンが真っ先に頭に思い浮かびました。

楽天マガジンとは

取り扱いタイトル1,400誌、バックナンバーを含めると6,000冊以上にもなる、雑誌のサブスクサービスです。

国内だとdocomoが提供するdマガジンがありますが、そちらと比べても、取り扱い冊数、コストともにメリットがあります。※2024年2月時点

▫️取り扱い誌数

楽天マガジン:約1,400誌

dマガジン:約1,200誌

▫️料金

楽天マガジン:月418円、年額3,960円(月換算:330円)

dマガジン:月440円

もちろん、自分が読みたい雑誌が入っていなければ意味がないのですが、僕の場合は楽天マガジン一択です。

ナショナルジオグラフィック、日経トレンディなどのガジェット系、東洋経済などのビジネス系など、僕が読みたいやつは大体入っています。

楽天モバイル加入者はさらにお得に

これは僕も知らなかったのですが、楽天モバイルに加入していると「90日無料+通常料金が30%オフ」になります。

正直、めちゃくちゃお得です。月払いでも月額293円と300円を切り、さらに年払いだと231円まで実質の月額負担が減ります。この程度の金額であれば、毎月還元される楽天ポイントだけで支払いはできそうです。

これで雑誌の読み放題はめちゃめちゃコスパが良いのではないでしょうか。どうやって利益を出しているのか心配なレベル。

僕の場合は以前楽天マガジンを利用していたことがあったので、無料期間はないのですが、それでも迷わず年払いで加入しました。

楽天マガジンの注意点

楽天マガジンの注意点としては、主に3つだと思っています。

  1. 閲覧する場合はタブレットが基本
  2. 全てのページが見れるわけではない
  3. 容量管理に注意が必要

基本的に紙の雑誌をそのまま電子化しているだけなので、文字が小さいです。

スマホでは見れたものではなく、一応拡大はできるのですがめちゃめちゃ不便です。

僕の場合はiPad miniで読む時が多いのですが、家で読むのであれば、10インチ以上のiPadを使うと快適に読むことができます。そのため、今でも十分使っていますが、これまで以上にiPad miniを持ち運ぶ機会が増えそうです。

また、楽天マガジンについては、雑誌の全てのページが見れるわけではありません。楽天マガジン用に一部のコンテンツがカットされているようです。

そのため、全部のページをくまなく読みたい!という人には不向きかと思いますが、ライトに色んな雑誌を読み漁りたい人にとってはおすすめできるかと思います。

どの程度読めるのかは、無料お試しで確認すると良いかと思います。

最後に容量管理についてですが、雑誌一冊100MBくらいあるので、読み終わったら定期的に消さないと端末の容量を圧迫してしまいます。注意しましょう。

まとめ

以上、楽天マガジンの紹介でした。

気軽にいつでも、どこでも格安で雑誌が読み放題、というのはかなりメリットが大きいと思い、毎日楽しんでいます。

気になる方は、無料でお試しできるので、そこで判断してみては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました