何かを成し遂げるためには、習慣化と自己暗示が大切

例えばダイエットをしようと思って、ジムに通い続けるとか、スモールビジネスで副収入を得ようとかした場合、大切なのは続けることです。何事も短期間では成果が出ない以上、粛々とプラスになる行動を取り続けないといけないわけですが、人間そう簡単に変わることなどできず、3日坊主になりがちです。

僕は今でも覚えているのですが、高校生の頃、予備校の先生がひたすら「人間はそうそう簡単に変わることはできない。変わろうと思ったら相当の労力が必要である」と言っていました。

何かを変えるということはこれまで続けてきた自分のリズムを崩し、新たな習慣を取り入れようということですが、これがなかなかに難しいです。僕自身、何度新しいことを始めようとして挫折したことか数えきれないほどで、その度に自己嫌悪に陥ります。




ランニングを今でも続けられている理由

そんな中、珍しく続けられていることとして、毎週末に行なっているランニングがあります。決まった時間に決まったコースを決まった距離走るようにしているのですが、これがもう2年ほど続いており、自分でも驚きです。

要はうまく習慣化できているわけですが、その理由を考えてみました。

①妻のお母さんが見てるから

ランニングをする時間は妻の実家にいることが多く、時間になると妻のお母さんがそろそろ走るの?みたいに声をかけてくれます。要は他人が目が入ることで頑張れているところは大きいと思います。

②Podcastで知識を蓄える時間

ランニング中は、溜まったPodcastを消化している時間でもあります。Podcastで情報を仕入れるのももはや習慣になっており、これをしないと情報が不足して気持ち悪いため続けられているところは大きいと思います

③型が決まっている

時間、コース、服装、走るペースなど、必ず同じやり方でランニングをしているのですが、型が固まったからこそ、続けられているところがあるかと思います。イチロー選手は必ずバッターボックスに入る前に同じ動作をしてから入ると言いますが、自分だけのリズムを確立してからは走りにいくこと自体を苦だと思ったことはありません。

自己暗示でマインドを変える

自己暗示とか書くと危ないやつかと思われますが、最近はこのブログを頑張って更新するようにしています。

ブログを更新し続けるには、人それぞれモチベーションが違うと思うのですが、僕の場合は意識高い系なマインドになっていると取り掛かりやすいことに気づきました。そこで、最近は隙間時間にVoicyを聴いてマインドを高めています。

Voicyは個人ラジオを配信できるアプリですが、放送している人はイケハヤ氏や元LINEの田端さんなど、ネット界隈では著名な人が、しかも毎日配信しています。(人によりますが)イケハヤさんやサウザーさんのラジオを僕は聞いているのですが、毎日少しずつ、マインドを高める情報を仕入れることで、モチベーションをいい具合に保てていると感じています。

まとめ

何かを続けるのはすごく大変ですよね・・・。僕も習慣化するまでのプロセスが超重要と感じ、色々試していますが、今のところは上記のやり方でうまくいっているので、どんどん新たな良い習慣を取り入れて、ステップアップしていければと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です